ビジネスクラスに乗っているはずのインフルエンサーをエコノミークラスで発見 全ては「いいね!」のために(仏)

普段の生活も贅沢なものだろうと思い込んでしまうほど、華やかな生活を投稿するインフルエンサー達。しかしこのほど、ビジネスクラスに乗っているような投稿をしたにもかかわらず、エコノミークラスに座っているところをファンに目撃されてしまったインフルエンサーの話題がフランスより届いた。ネット上では「これだからSNSは嫌い」など不快感をあらわにする声が寄せられている。『The Sun』などが伝えた。

フランス南西部ボルドー出身のオシアン・エル・ヘイマーさん(Océane El Himer、27)は、ドバイを拠点にリアリティ番組に出演するなどモデルとして活動しているインフルエンサーの1人だ。

オシアンさんは先月23日、85万人以上がフォローするInstagramアカウントにて飛行機のビジネスクラスで撮影した写真を投稿し「一晩中飛んで、次はモナコです」と綴っていた。

長時間フライトのためか上下スウェットを着ており、キレイにくびれたお腹を出してポーズを決めている。「これだけ多くのフォロワーを抱えれば、ビジネスクラスも簡単に乗れてしまう」と多くの人が思ったことだろう。

しかしオシアンさんが投稿した内容は、事実では無かったことが判明した。

偶然にもオシアンさんと同じフライトに搭乗していたファンの1人が、エコノミークラスでオシアンさんの姿を発見したのだ。ファンが撮影した写真には、先ほどの投稿と同じ上下スウェット姿で他の乗客と共にエコノミークラスの座席にオシアンさんが座る姿が写っていた。

オシアンさんはハイクラスのシートでフライトを満喫しているように見せるため、わざわざビジネスクラスで写真を撮影し、その後エコノミークラスの自分の座席に戻ってきたというわけだ。

オシアンさんのInstagramの投稿には多くのコメントが届いたが、現在コメント欄は閉鎖されてしまっている。それでも今月5日の時点で、10万件以上の「いいね!」が集まった。

この理想と現実の写真を比較した画像がTwitterユーザーによって投稿されると、フォロワー達から以下のようなコメントが殺到した。

「クレイジーだな。これはもう病気だよ」

「全ては『いいね!』のためか」

「なんでここまでして称賛されたいと思うのかね?」

「影響力があるっていうのは、もはや麻薬に等しいのかも」

「インフルエンサーが自ら課しているプレッシャーを考えると、大変なんだろうと思うけどね」

「これだからSNSは嫌いなんだ」

自身の行動がネット上で話題になったことを受け、オシアンさんは「Snapchat」に動画を投稿し、今回の件についてコメントを発表した。

「エコノミークラスに乗ることは恥ずかしいとは思っていません。モナコに行くまでに何回か乗り換えをしており、そのうちの1つがエコノミークラスであったことは確かです。エコノミークラスでフライトするのは普通ですし、私はお金持ちであることを見せびらかすのが好きではありません。事実としてエコノミークラスとビジネスクラスに乗りましたが、何か問題でも?」

本人は「見せびらかすのが好きではない」というが、Instagramのアカウントを見ると華やかな投稿ばかりが目につき、大きく矛盾を感じる。いずれにしてもSNSの投稿を鵜呑みにしないほうが賢明なようだ。

画像は『Oceane El himer 2021年5月23日付Instagram「Next Stop - Monaco Je fly toute la night」』『LADbible 2021年6月2日付「Instagram Model Oceane El Himer Caught Pretending To Be In Business Class On Flight」(Credit: Twitter)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 iruy)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ