菅田将暉&Fukase&中村獅童、6.6放送『ボクらの時代』出演 仕事&音楽&プライベート語る

 6月11日公開の映画『キャラクター』主演の菅田将暉、本作が俳優デビューとなるSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukase、歌舞伎俳優の中村獅童が、6日放送のトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系/毎週日曜7時)に出演。音楽にも関わりの深い3人が、エンターテインメントの仕事やプライベートについて語り合う。

『ボクらの時代』は、毎回さまざまなジャンルで活躍するゲストが集い、多彩な話題や事象を取り上げていくトーク番組。あえて司会者を置かないことにより、ゲストたちの普段の顔・会話が垣間見られるような構成となっている。

今週登場するのは、ミュージシャンとしても活躍中の菅田、SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukase、若き日にバンド活動に夢中になっていた中村の3人。映画『キャラクター』で共演している3人は、それぞれの視点でエンターテインメントの仕事について語り合う。さらに、仕事を離れている時間や子ども時代のことなど、プライベートに関する話題も飛び出す。

3人が出演する映画『キャラクター』は、漫画『20世紀少年』『MASTER キートン』をはじめ、浦沢直樹作品を数多く手掛けてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が10年の歳月をかけて企画を練り上げたダークエンターテインメント。売れない漫画家・山城圭吾(菅田)が、殺人犯・両角(Fukase)の顔をキャラクター化した漫画を描いて売れてしまったことで運命に翻弄(ほんろう)されていく。3人のほか、高畑充希、小栗旬らが共演する。

『ボクらの時代』はフジテレビ系にて6月6日7時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ