PVも最高か…!舞台『バクマン。』2.5次元界トップ共演が強すぎる。鈴木拡樹&荒牧慶彦に“あの2人”を思い出す?

numan


先日、マンガ『バクマン。』が『「バクマン。」THE STAGE』として舞台化することが発表されるとネット上では歓喜の声が湧き上がりました。そんな中、主演の鈴木拡樹さん・荒牧慶彦さんコンビに“あの二人”を感じるという声が……?また、18日にはプロモーション映像も公開されました!(6/18加筆更新)
2008年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていたマンガ『バクマン。』が『「バクマン。THE STAGE」』として舞台化、2021年10月の上演が決定しました!

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』を手がけるウォーリー木下さん演出・脚本のもと、真城最高(サイコー)役の鈴木拡樹さん、高城秋人(シュージン)役の荒牧慶彦さんのW主演、新妻エイジ役に橋本祥平さんら豪華キャストが集結し贈る本作に、早くもネット上は歓喜の声で溢れています。

そんな中、鈴木さん・荒牧さんのコンビに『刀ステ』の“あの二人”の影を感じるという声も……?
また橋本祥平さんにも注目が集まっているようです。その理由とは?

さらに18日に公開されたプロモーション映像にも絶賛の声が上がっている様子です。
(6/18加筆更新)「バクマン。」THE STAGE公式サイト 画像

「バクマン。」THE STAGE公式サイト 画像

via bakuman-stage.comどんな舞台になる?『ハイステ』須賀健太さんから期待の声今や人々の趣味や娯楽の多くを占めるマンガ。その躍進は凄まじく、アニメ、舞台、イベント、グッズ、カフェの展開に至るまで「マンガ」を原作にしたエンターテインメントコンテンツは多くの人から支持されています。

そんな「マンガ」自体を題材とし人気を集めた作品『バクマン。』が舞台化とあり、ネット上では「舞台化は激アツすぎる」「面白そう~! 今からマンガ読み直そう」「本当に楽しみ……!」「絶対観に行きたい!」など、原作ファンから舞台ファンまで多くの人が歓喜の声を挙げました。また、『バクマン。』という作品がどう舞台上で表現されるのか、プロジェクションマッピングがどんな効果をもたらしてくれるのかという点にも注目が集まり、演劇『ハイキュー!!』の演出を手がけたウォーリー木下さんならではの世界観にも期待が高まっています。

そんな演劇『ハイキュー‼︎』で初代日向翔陽役を演じた須賀健太さんも「最高とエイジが大好きなんです!」「楽しみにしてるんだからねっ!笑」と興奮気味に2.5次元で表現される『バクマン。』への期待をあらわにしました。審神者も反応?鈴木拡樹&荒牧慶彦、2大キャストが強すぎる…!そしてやはり、みんなの一番の関心は主演を務める鈴木拡樹さんと荒牧慶彦さんについて。

舞台化決定の文字に続き、ネット上は「鈴木拡樹と荒牧慶彦って並びが強すぎる」「安心感のすごいW主演……最高でしかない」「実写映画は『るろ剣』の佐藤健と神木隆之介、舞台は『刀ステ』の鈴木拡樹と荒牧慶彦って最高か」など、2.5次元界のトップをひた走る2大俳優の共演に湧き返っています。
最高とエイジが大好きなんです!😳
ウォーリーさんと和田さん!
楽しみにしてるんだからねっ!笑#バクマン
— 須賀健太 (@suga_kenta1019) May 28, 2021鈴木さんと荒牧さんと言えば、舞台『刀剣乱舞』で三日月宗近役、山姥切国広役をそれぞれ演じられていることでも知られています。

いち早くこれに気づいた審神者は「バクマン、めちゃくちゃ刀」「三日月と山姥切で漫画描いてるの想像しちゃったw」「三日月宗近と山姥切国広のタッグで情緒がかき乱される……」とザワザワ。DVD『舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜』画像

DVD『舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜』画像

via DVD『舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜』より「『バクマン。』THE  STAGE」のビジュアル公開によって「刀剣の時とガラッと雰囲気が変わって楽しみ」「三日月と山姥切と同じ人とは思えない! 役者さんってすごい……!」とさらにその期待は高まっている様子。

刀剣男士から漫画家へ……! 鈴木さんと荒牧さんがどんなサイコーとシュージンを生きてくれるのか、想像がふくらみますね。橋本祥平さんと岡本信彦さんの親和性の高さに期待!また、サイコーとシュージンのライバル、新妻エイジ役を演じる橋本祥平さんも「ハマり役すぎる!」とのことで注目を集め、橋本さんのツイッターには「橋本くんの名前出てたのみて絶対エイジ役だと思いました!」「“ギギーン シュビビビ ゴゴゴゴォ ビャーッ”って祥平くんの声で脳内再生余裕です」「ナイスキャスティングすぎて楽しみです!」「橋本さん以外にこの役が似合う人はいません!」とメッセージが集まりました。
「バクマン。」THE STAGEに新妻エイジ役で出演させて頂く事になりました。
連載を勝ち取っていくのがどれだけ大変な事か…ましてや連載してアニメ化や舞台化になるって本当すごい事。

作者さんの想いを大切に…ギギーン シュビビビ ゴゴゴゴォ ビャーッ な感じで挑みます。#バクマン #舞台バクマン pic.twitter.com/4hobH91pwk
— 橋本祥平 (@hashimotoshohey) May 28, 2021また、新妻エイジはアニメ版『バクマン。』で岡本信彦さんが声優を務めたキャラクター。
橋本祥平さんはハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』でも岡本さんが声優をしている西谷夕を演じ、「ぴったり!」と話題になったことが。

そのことからネット上では「橋本祥平くん(CV岡本信彦率)が高いなぁ(笑)」「岡本信彦さん=橋本祥平さん」など、その親和性の高さに期待する声も多く上がっていました。
そのほか、個性派俳優として活躍する片桐仁さん、唐橋充さんの出演にも「観たい!」の声が集まっているよう。PVも絶賛!「スタイリッシュ…」「本気を感じる」さらに6月18日、「バクマン。」THE STAGE公式YouTubeチャンネルにてプロモーション映像が公開になりました!

真っ白な空間にマンガのコマが描かれた服を着用し、たたずむ鈴木拡樹さんと荒牧慶彦さん。
まわりにはマンガ執筆の道具が浮かんでいる映像はとてもスタイリッシュ!

この映像を見たファンからは「本気を感じる」「スタイリッシュさにドキドキする」「PVかっこいい!!」と早くも絶賛の声が。

「バクマン。」THE STAGE プロモーション映像

via www.youtube.com
名実ともに確かなキャスト陣が作り上げる新たな『バクマン。』の世界、今から楽しみですね!『バクマン。』THE STAGE 概要『バクマン。』THE STAGE
2021年10月、東京・大阪にて上演決定!

原作:大場つぐみ、小畑健「バクマン。」(集英社 ジャンプ コミックス)
演出・脚本:ウォーリー木下
音楽:和田俊輔

キャスト
真城最高:鈴木拡樹
高木秋人:荒牧慶彦
新妻エイジ:橋本祥平
福田真太:オレノグラフィティ
平丸一也:福澤侑
中井巧朗:村上大樹
佐々木尚:唐橋充
服部哲役:長谷川朝晴
川口たろう:片桐仁

主催:「バクマン。」THE STAGE製作委員会

イントロダクション
2008年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた
大場つぐみ、小畑 健の原作コンビによる大人気マンガ。
真城最高(通称:サイコー)と高木秋人(通称:シュージン)の
高校生マンガ家コンビが、「週刊少年ジャンプ」のトップを目指して
奮闘する様子を描いた作品。
「週刊少年ジャンプ」編集部がモデルになっていることで話題になり、
2010年から2012年にかけて3期にわたってアニメ化、
2015年には実写映画化もされている。

(公式サイトより引用 https://bakuman-stage.com/index.html)

(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・「バクマン。」THE STAGE製作委員会

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ