坂上忍、3億円賠償報道の木下優樹菜さんへ強烈なイヤミ「ヌルっと出てくる」

Quick Timez


画像:時事

昨年、タピオカ店の店長である女性をSNSで恫喝したことをきっかけに芸能界から引退した木下優樹菜さん。

引退から1年近く経過した今月にイメージキャラクターに起用されていたメーカーからおよそ3億円もの損害賠償を請求されていた報道を31日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)が特集しました。

すると、木下さんの現在の生活にMC坂上忍さんがコメントを口に。

坂上忍、相次ぐ木下優樹菜の話題にあきれ顔「ヌルっと出てくる」


31日、昨年に芸能界を引退した元タレント・木下優樹菜さんが3億円もの損害賠償を請求されていることを特集した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、MC坂上忍さんが木下さんの現在に持論を述べました。

タピオカ店の店長にSNSのDMを使い恫喝したことから全国の批判にさらされた木下さん。

芸能界から去ったもののその余波は収まらず、引退前にイメージキャラクターに就任していた化粧品メーカーから莫大な金額が請求されていることが今月に報道されていました。

しかし芸能界を引退した一方、アパレルブランドのモデルやSNSを介したインフルエンサーとしての活動、さらに緊急事態宣言中にバーベキューした投稿で「炎上」騒動を起こすなど、報道に上ってくることに坂上さんはあ然。

「僕なんかこの番組やらせていただいていると、ある時から引退する人が増えていった」と近年引退を決断するタレントが増加したことを指摘し、「本当にメディアに出なくなった人もいれば、引退が1つの手じゃないけど…とりあえず引退したら一般人扱いだから、それでほとぼりが冷めたころにヌルっと出てくる人が結構いるよね」と木下さんへ嫌味をチクリ。

そして、坂上さんの嫌味に「引退はケジメだったものが、最近では都合のいいことを言わなくてもいい逃げの一手になっている」と月曜コメンテーターのアンミカさんも同調していました。

「説得力ありすぎ」強烈な嫌味に視聴者も苦笑い


芸能界を引退したにもかかわらず、モデルやインフルエンサーとして芸能活動を続けている木下優樹菜さんに対し「ヌルっと出てくる人結構いるよね」と嫌味を述べた坂上忍さん。

ただ、坂上さんの持論に番組を観ていた視聴者は思わずツッコまざるを得なかったよう。

「坂上さんは過去、飲酒運転をした挙句世田谷区内の道路を暴走。警察に逮捕され芸能活動を休止したことは有名な話です。ただその後はヌルリと芸能界に復帰して、現在のポジションを確立しているという木下優樹菜さんと似たような境遇なんです」(芸能ライター)

不祥事を起こして芸能活動を休止したということでは、木下さんと同じである坂上さん。

まさに木下さんと五十歩百歩な境遇にもかかわらず苦言を呈したことから、

「言ってる坂上がまさにそれだから説得力があるよね」

「あんたもね…人のこと偉そうに言える立場!?」

「自己紹介お疲れ様です」

「どの口が言うのだか…それとも似たような境遇だからその行動も理解できるということなのか?」

「わざと言ってのかそれとも自分は特別だと思っているのか…本当にあきれるしかないな」

「坂上の発言の中で一番『まさにその通り!』だと思ったわ。これほど実体験を踏まえた発言ある?」

などとあきれ声が多数上がったのでした。

飲酒運転で事故を起こした後、謝罪会見を開いて芸能活動を自粛した坂上さん。

もしかすると謝罪会見を開いたことによって、自身はヌルっと復帰していないと自負しているのかもしれません。

(文:有馬翔平)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ