エド・シーラン、人気ドラマ『フレンズ』のキャストとダンス・シーンを再現

Billboard JAPAN



米人気シリーズのキャストが17年ぶりに集結したHBO Maxの『フレンズ:ザ・リユニオン』スペシャルが話題だが、モニカ役のコートニー・コックスが、友人であるエド・シーランと『フレンズ』のダンス・シーンを再現している動画が、2021年5月30日にそれぞれのインスタグラムに投稿された。

この映像では、“The One With the Routine”と題されたシーズン6、エピソード10で、ロス(デヴィッド・シュワイマー)とモニカがダンス・フロアで繰り広げたユーモラスな振り付けを、エドとコートニーが屋外で楽しそうに再現している。

エドは、「この週末は僕たちもリユニオン(再会)してたよ@courteneycoxofficial #theroutine(ザ・ルーティン) #iknow(分かってるよ) #friends4eva(フレンズよ永遠に) #obviouslybetterthanross(ロスより上手いに決まってる)」とキャプションに綴っている。コートニーもエドのアカウントをメンションしながら、「友人とルーティン(いつもの)ダンスをしているだけ……」と動画に添えた。

Twitterでは早速、二人のダンスをオリジナルの“ルーティン”と比較しているファン動画も投稿されている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ