Androidスマホ「標準カメラ」を無音化する方法

ラジオライフ.com


静まり返った場所でスマホのカメラ機能を使おうとする時に、邪魔になるのがスマホのシャッター音です。そんな不便を解消するために使われているのが無音カメラアプリです。無音カメラアプリは、画質や操作性がイマイチで使いにくいことが多いもの。そこで、スマホの標準カメラを無音化する方法を紹介しましょう。

Androidスマホ「標準カメラ」を無音化する方法

カメラのシャッター無音化が適用外


Androidユーザーが愛して止まないのが、システム音自体を無音化してくれるアプリ「無音モード」。カメラのシャッター音にも対応し、高画質の標準カメラを無音化できるのですが、それはAndroidOS10までの話。最新のOS11からはブロック対象になってしまったのです。

無音モードは、無音化の対象を個別に指定が可能。また、最下部のスイッチをスライドさせれば、全システムを音無しで運用できるようになります。ただしOS11以降、カメラのシャッター無音化に関しては適用外となりました。

現在、最新OSへのアップデートは一部機種ですが、これから増えていくのは間違いありません。そんな中、以前からあるデバッグアプリを使い、標準カメラのシャッター音をOFFにする方法があるといいます。

Galaxyの標準カメラを無音化できた


さっそく、サムスン電子のフラッグシップ機「Galaxy S20」で検証してみました。使用するアプリは無料の「Setedit」です。まずアプリを開き、右上のタブが「System Table」になっていることを確認します。異なる場合はタップして設定してください。

画面をスクロールして「csc_pref_camera_foced_shuttersound_key」をタップし、続いて「Edit Value」を選択。これがシャッター音を司る箇所になります。ここに「0」と入力すれば標準カメラが無音化になるのです。元の状態に戻したい場合は「1」を入力します。

これで解像度は6936×9248ドット、容量は15MBの圧倒的高画質写真が無音で撮れるようになりました。root化も不要。ただこの方法で標準カメラを無音化できるのは、今のところGalaxyのみのようです。他機種への対応が望まれます。

当記事はラジオライフ.comの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ