山本舞香、“先生”香取慎吾&“お父さん”角田晃広との再会ショットに「素敵な笑顔」の声

クランクイン!

 女優の山本舞香が28日にインスタグラムを更新。CM撮影現場での香取慎吾、東京03・角田晃広との再会ショットを披露すると、ファンからは「素敵な笑顔」「楽しさが伝わってくる」といった声が集まった。

山本は29日から放送スタートの、ネットショップ作成サービス「BASE」の新CMに出演。共演の香取慎吾らと共にダンスも披露している。

そんな新CMの放送開始を控えた28日に山本が「BASE参加させていただきました」と投稿したのはCM撮影時のオフショット。写真は3枚公開されていて、1枚目は2013年放送のドラマ『幽かな彼女』(カンテレ・フジテレビ系)で先生と生徒役で共演した香取との2ショット。2枚目の写真には、2018年放送のドラマ『漫画みたいにいかない。』(日本テレビ)で親子を演じた角田と笑顔で並ぶ姿が収められている。そして3枚目は衣装のライダースベストとチェックのスカートを履いた山本の笑顔のソロショット。

投稿の中で山本は、香取とは8年ぶりの共演となったことや、角田を“お父さん”と呼びつつ「楽しい撮影でしたっ」と収録を振り返っている。

山本の投稿に、ファンからは「素敵な笑顔」「楽しさが伝わってくる」「笑顔がかわいい」「香取くんと舞香ちゃんのコラボ嬉しい!!!」「幽かな彼女ひさびさに見たくなった」「角ちゃんと舞香ちゃん どっちも大好きだ」などのコメントが寄せられている。

引用:「山本舞香」インスタグラム(@yamamotomaika_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ