長濱ねるを劇団ひとりがゾンビへ道連れ?!「俺と一緒にくたばろう!」。Netflix 映画 『アーミー・オブ・ザ・デッド』“愛しのゾンビ映画”ファンイベント



5月28日におこなわれたNetflix 映画 『アーミー・オブ・ザ・デッド』“愛しのゾンビ映画”ファンイベントに、劇団ひとりさん、長濱ねるさん、そしてザック・スナイダー監督がリモート生出演で登場しました。映画は5 月 21 日よりNetflixにて独占配信中です!

登壇ゲストは、芸人としてだけでなく多彩な才能を発揮し、Netflix 映画『浅草キッド』の監督、脚本も務め、かなりのゾンビマニアでもある劇団ひとりさん。 そして、元欅坂 46 のメンバーで、現在はテレビやラジオの MC、エッセイ執筆などマルチに活躍している長濱ねるさん。実はかなりの Netflix ヘビーユーザーで、ザック・スナイダー監督の作品にも注目しているといいます。

そして、スペシャルゲストとして、ゾンビ映画『ドーン・オブ・ ザ・デッド』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』などを手掛けてきたザック・スナイダー監督もアメリカからリモートで生出演しました!

もしもゾンビのいる世界に自分がいたらという質問に、「アーミー・オブ・ザ・デッドの銃を火事の中で乱射するシーンがあって、お札もファーって舞っていて、そのシーンがすごく印象的だったので、ちょっとやってみたいな」と長濱さん。すると劇団ひとりさんがすかさず、「でも生き残れなさそうですね」「俺と一緒にくたばろう!」と返し、会場の笑を誘っていました。

近年ゾンビ作品も多くリリースされ、まさに“空前の ゾンビブーム”。ゾンビが好きな人も、そうではない人も、ゾンビがとっても愛おしくなる映画です!!
The post 長濱ねるを劇団ひとりがゾンビへ道連れ?!「俺と一緒にくたばろう!」。Netflix 映画 『アーミー・オブ・ザ・デッド』“愛しのゾンビ映画”ファンイベント first appeared on フィールドキャスター.

当記事はフィールドキャスターの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ