井戸田潤の“バイクの呪い”再び? 有村昆との過去コラボをケンコバが指摘「デスハーレーなのよ」

大のバイク好きで知られるお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤。彼の愛車はおよそ450万円をかけて改造したド派手なハーレーダビッドソンで、ハンバーグ師匠に扮した自身のYouTubeチャンネルにもしばしば登場する。その彼の愛車をディスった芸人が次々と不祥事を起こしてしまうという“呪い”が話題になったものだが、ついにはコラボしただけの芸能人までスキャンダルに見舞われる事態に陥ったようだ。

雨上がり決死隊・宮迫博之の“闇営業問題”に続き、チュートリアル・徳井義実の“税金申告漏れ”、アンジャッシュ・渡部建の“不倫スキャンダル”と、そのド派手なビジュアルを批判した芸人が続々と活動自粛に追い込まれたことで“呪いのバイク”と恐れられることとなった井戸田潤の愛車。最近では、YouTube『ハンバーグ師匠チャンネル』で井戸田のバイクを「変なダッセェバイク」とディスったさらば青春の光・森田哲矢に対し、相方・東ブクロの女性スキャンダルが発覚したことも話題になっていた。

そんな“呪い”が新たな人物に降りかかったと指摘したのは、ケンドーコバヤシだ。26日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』の中で「確かアリコンさんもコラボしてたな」と映画コメンテーターの有村昆も井戸田とコラボしていたと発言し、「デスハーレーなのよ」と揶揄したのだ。

確かに今年4月、有村は映画『イージー・ライダー』のハーレーを鑑定する企画で『ハンバーグ師匠チャンネル』に登場しており、その後は衝撃的なスキャンダルが明るみに出た。しかし有村はこれまでの芸人とは異なり、井戸田のバイクを批判するような発言はしていない。

この状況に、ケンコバと同じく『アッパレやってまーす!』水曜日レギュラーのアンガールズ・田中卓志は「ひょっとしてコラボはしてたけど、心の中でバカにしててもアウトなんですね」とついに呪いの対象が“思考”にまで及んでいるのではと推測。「あのバイク見ても何も思っちゃいけない」と語ると、ケンコバも「そうそう、無じゃないと」と賛同し「だから危ないよ、安藤なつちゃんとか…」と以前コラボした安藤なつを心配していた。

もちろんこれまでの報道は事実であるだけに批判されるような行為をしなければいいだけの話だが、心当たりのある芸能人はこの“呪い”にハラハラすることだろう。

画像3枚目は『ハンバーグ師匠official 2020年12月2日付Instagram「なっちゃんハーレーバーグ」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ