羽鳥慎一の“イメチェン姿”にザワつく視聴者「和田アキ子じゃん」

まいじつ

羽鳥慎一の“イメチェン姿”にザワつく視聴者「和田アキ子じゃん」 
(C)まいじつ 

フリーアナウンサーの羽鳥慎一が、5月26日放送の情報番組『モーニングショー』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。散髪に失敗した姿を披露し、視聴者を沸かせている。

この日、散髪して新しい髪型で登場した羽鳥。しかし、明らかに前髪を切りすぎていたため、歌手の和田アキ子の髪型とそっくりに。これには同局のコメンテーター・玉川徹氏も思わずツッコミを入れ、朝からスタジオに笑いが広がった。

この放送に、ネット上では

《羽鳥さんの髪型… 完全に和田アキ子だよね?》
《なんかイメージが違うと思ったら、羽鳥さんが髪を切っていた。前髪パッツンすぎるww》
《母親がめずらしく長文を送ってきたと思ったら、羽鳥さんの髪型についてだったw めちゃくちゃ坊っちゃん刈りじゃん》
《羽鳥さんの前髪が気になって映るたびに笑ってしまう。和田アキ子カットやんけw》
《前髪よりゲジゲジ眉毛の方が気になった。ちょっと揃えたらカッコいいのになぁ。その眉毛こそがオジサンだよ》

などと、大反響を呼んでいる。

「羽鳥もかなりバツが悪かったのか、タジタジでしたね。さすがに今のままでは恥ずかしいと思ったのか、番組終了後にもう一度、床屋に行くと言っていました。ここ最近は新型コロナウイルスの変異株が猛威をふるっていることから暗いニュースが多く、いつにも増して玉川氏も険しい顔をしていましたが、この日は朝から笑いが漏れ、ほのぼのとした雰囲気になりました。もっとも羽鳥には、髪型に注目が集まったのをきっかけに、太いゲジゲジ眉毛や体重の増加を指摘する声もあがっており、とんだ災難になってしまったようです」(テレビ誌ライター)

羽鳥慎一の大胆イメチェンに驚く視聴者たち


髪の変化と言えば思い出されるのは、元NHKの登坂淳一だ。かつてNHKの昼のニュースを担当していたとき、突然〝白髪〟になったことから、「いったい何があったの?」と大きな話題になっていた。

登坂は当時のことを振り返り「2006年12月、髪の毛を染めるのをやめたんですよね。そうしたら、話題になってしまって…。月に1度染めていたんですけど、美容師さんに『かなり傷んでるからやめたほうがいい』と言われまして。いきなり染めるのをやめない方がいいという声もありましたが、自然体でいこうと。髪の毛は健康になったのですが、不健康に見えたみたいで…」と、真相を明かしている。

前髪パッツンに注目が集まった羽鳥だが、50歳という年齢を考えると、登坂のように〝白髪〟の可能性も高い。ある日、真っ白の髪で登場したら、登坂以上に大きな話題になりそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ