『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』を発表 シリーズ誕生35周年記念特番で最新作6タイトルが解禁

SPICE


本日5月27日(木)12:00より放送された『5/27「ドラゴンクエスト」35周年記念特番』で、「ドラゴンクエスト」シリーズ本編第12作目となる『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』を含む最新作6タイトルの情報が発表された。

特番ではシリーズ原作者の堀井雄二氏を迎え、6作品のトレーラームービーと各プロデューサーがビデオで次々と紹介され、堀井氏が解説を加えた。

5/27「ドラゴンクエスト」35周年記念特番

紹介されたタイトルはiOS/Android向けに開発中の『ドラゴンクエストけしケシ!』、『ドラゴンクエストX オンライン』のバージョン6となる最新追加パッケージ『ドラゴンクエストX 天星の英雄たち オンライン』、スタンドアローンで遊べる『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』、HD-2D表現を用いて生まれ変わる『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』、完全新規スピンアウト作品の『ドラゴンクエスト トレジャーズ』、そして「ドラゴンクエスト」シリーズ本編第12作目となる『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』。

■『ドラゴンクエストけしケシ!』アナウンストレーラー

■『ドラゴンクエストX 天星の英雄たち オンライン』アナウンストレーラー


■『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』アナウンストレーラー


■『ドラゴンクエスト トレジャーズ』アナウンストレーラー

『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』トレーラー公開


中でも注目度が高かったのは、本日の発表が噂されていた『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』で、トレーラーを見ると分かる通り「人はなぜ生きるのか?」とナレーションの入る重厚なトレーラーとなっている。

■『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』ティザートレーラー

堀井氏によれば「大人向けに、ダークな雰囲気になる」とのことで、様々な決断を迫られるという。また、いままでのコマンドバトルを一新するとのことだ。現在、全世界同時発売を目指して製作中だが、プラットホームはまだ未発表だ。

『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』制作中!



そして、もうひとつのサプライズは『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』。社会現象にまでなった作品で、堀井氏もいちばん思い入れが深いという『ドラクエⅢ』がドット絵をベースにした背景に3D的な効果を加えて独特の立体感で蘇る。同作も全世界同時発売を目指して制作中で、プラットホームは未発表。

■『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』アナウンストレーラー

堀井氏は番組中で、「できれば1、2もリメイクして2であっと言わせたい」と発言。ぜひ構想を実現してもらいたいところだ。

各作品は現在、制作中とのことで続報を待ちたい。また、特設サイトでは堀井氏だけでなく鳥山明氏、すぎやまこういち氏のお祝いメッセージも掲載されているので、ドラクエファンならば確認しておきたい。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ