手嶌葵、デビュー15周年記念オールタイムベストアルバム『Simple is best』 ダイジェストトレーラー公開

SPICE


シンガー手嶌葵が6月2日(水)にリリースするデビュー15周年記念オールタイムベストアルバム『Simple is best』のダイジェストトレーラーが、手嶌葵YouTube公式チャンネルにて公開された。

『Simple is best』リリース1週間前に公開されたダイジェストトレーラーは、手嶌葵が敬愛する福岡県在住のイラストレーター・初見寧書き下ろしによるジャケットビジュアルのイラストレーションをコラージュ。「明日への手紙」(フジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」主題歌)、「風の谷のナウシカ」(松本隆作詞活動45周年トリビュート「風街であひませう」収録)、「こころをこめて」(映画「轢き逃げ -最高の最悪な日-」テーマソング)、「東京」(テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」エンディングテーマ)、「瑠璃色の地球」(薩摩酒造 白波「この地球の日々たちへ。」CMソング)、「散りてなお」(映画「みをつくし料理帖」主題歌)、「ただいま」(TBS日曜劇場「天国と地獄 ~サイコな2人~」主題歌)、そして新たにレコーディングされた「The Rose(15th Anniversary Version)」というベストアルバムに収録される代表曲の数々がダイジェストで楽しめる内容となっている。

手嶌葵YouTube公式チャンネルにはこのダイジェストトレーラーのほかに、再生回数530万回越えの最新シングル「ただいま」や、2016年のヒット曲「明日への手紙」のミュージックビデオのフルサイズバージョンをはじめ、「ただいま」スタジオアコースティックライブ、そして完全生産限定盤DVDに収録される、2016年に東京・かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホールにて開催されたコンサートで披露された「テルーの唄」「風の谷のナウシカ」「明日への手紙」のライブ映像などを公開している。

デビュー15周年記念オールタイムベストアルバム『Simple is best』ダイジェストトレーラー

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ