杉咲花「おちょやん」終了を機にインスタ卒業!あの「朝ドラ」女優に倣った?

アサジョ


 女優の杉咲花が5月16日、インスタグラムを更新。女優の仕事に集中するため、アカウントを閉じることを報告した。

杉咲は書棚の陰から顔の上半分だけを覗かせた様子のモノクロ写真を投稿。写真の上部には「インスタグラムをフォローしてくださっている皆さまへ。」と記載され、コメントには冒頭で「このアカウントを閉じようと思います!」と報告。理由として「年々、お芝居を通してなにかを伝えるということに、より一層集中していきたい気持ちが強くなっていました。そこで節目として、おちょやんの放送が無事に終わったらと決めていたんです」と明かした。最後に「いままで、みなさまからの温かいコメントに何度も励まされました。本当にありがとうございました!! これからも感謝を大切にこつこつ進んでいきますので、楽しみに待っていていただけたら嬉しいです。それでは…! 杉咲花」と感謝を述べた。フォロワーからは驚きの声や残念がる声があふれる一方で感謝の声も殺到した。

「今回の杉咲と同じような理由でツイッターを卒業したのが女優の高畑充希。高畑は2016年上半期に放送された朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)で主演を務めていましたが、放送終了後に『放送が終わり、私は素敵な思い出を後ろ髪引かれながら脱ぎ去り、次の場所へと飛び移ってゆきます。ふわっと。でも挑戦的に。それでね、Twitterをやめます』 と宣言してツイッターを卒業。『とと姉ちゃん』には杉咲も妹役で出演しており、今も電話やメールなどをやり取りする間柄ですから、今回のSNS卒業も“姉”に倣ったのかもしれません」(芸能記者)

2016年2月から約4年間続いてきた杉咲のアカウントは更新の翌日には削除されてしまったが、ファンとしてはいつか再開してくれることを願うばかりだろう。

(柏原廉)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ