謎解きで結婚をお祝い!? 「リアル脱出ゲーム」運営企業が新サービス『謎解きウェディングレター』をスタート

ガジェット通信



「リアル脱出ゲーム」で知られるSCRAPが、新レーベル『謎解きウェディングレター』をスタートした。このレーベルは、結婚式の参加者全員で遊べるパーティーゲームを実施する専門レーベルとなっている。

謎解きゲームで結婚を祝う一風変わった結婚報告の手紙





『謎解きウェディングレター』は、オーダー型サービス。利用希望者が依頼することで謎解きキットの作成がスタートする。謎解きキットが完成すると利用者の元へ発送される。受け取った利用者は、家族や友人といった参加者に郵送や手渡しでキットを配布する。参加者がキットの謎を解くと、特定のキーワードが判明。そのキーワードをウェブサイトへ入力すると、新郎新婦のウェディングフォトや馴れ初め紹介ムービーなどが鑑賞できる仕組みになっている。



『謎解きウェディングレター』気になる3つのプランは



『謎解きウェディングレター』は3つのプランが用意されている。「ベーシックプラン」は、謎解きは初心者でも少しの「ひらめき」で解くことができるプラン。「セミカスタマイズプラン」は、ベーシックプランに新郎新婦のプロフィールのキーワードを入れ、新郎新婦だけのお手紙を作成することができるプラン。「フルカスタマイズプラン」は、ゼロから謎解きウェディングレターを作る完全オーダーメイドのプランとなっている。

費用は「ベーシックプラン」が22万円~(税込み)、「セミカスタマイズプラン」が33万円~(税込み)、「フルカスタマイズプラン」が55万円~(税込み)。すべて映像制作費込みの費用となっている。なお、プラン毎で申込期限が異なる点には注意が必要だ。

具体的には「ベーシックプラン」が1か月前、「セミカスタマイズプラン」が2か月以上前、「フルカスタマイズプラン」が4か月以上前という期限が設定されている。近年は、結婚式の規模が縮小傾向にあり、結婚披露宴やパーティーを行わないカップルも増えている。また、コロナ禍によって結婚パーティーが行えなかったり、延期せざるを得なかったりというケースも多い。そんな中でも、エンターテインメント形式で結婚のお祝いや報告を行えるのが同サービスの魅力といえるだろう。

謎解きウェディング | リアル脱出ゲームの結婚パーティ、二次会の余興版「謎解きウェディング」あなたの結婚パーティに「不思議」はいりませんか?:

https://www.scrapmagazine.com/wedding/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ