バーミヤン、平日限定で定食が大幅リニューアル 「めちゃくちゃ嬉しい」

しらべぇ


ファミリーレストランのバーミヤンが、20日から平日限定の定食を大幅リニューアル。メニュー数が増え、バラエティ豊かなランチが楽しめるようになる。

画像をもっと見る

■平日限定定食が大幅リニューアル




バーミヤンでは、コロナ禍での個食需要の高まりや時間帯によらず定食を楽しみたいというユーザーからの要望を受け、659円からの平日限定定食を16種類に拡充。これらの平日限定の定食を「バミ定」と名付けた。

また、ランチタイム限定の「日替わりランチ」とは別に、餃子3個がついた「日替わり定食」を用意。これまでディナータイム限定で販売していた「定食」メニューは、大幅に内容を変更し、すべての定食を昼夜同一価格で終日販売する。

関連記事:やよい軒、27日から「ごはんおかわり自由」を再現した新テイクアウト開始

■バラエティ豊かな定食メニュー




「日替わり定食」では、チキンのチリソースや、ナスとひき肉のピリ辛炒め、サバとからあげの甘酢醤油など、名前から食欲をそそるメニューが登場。



他にも、天津飯やチャーハンを楽しめる「飯定食」や、タンメンや坦々麺のセット「麺定食」も用意されている。さらに、白ごはんは無料で大盛りにすることが可能。また−55円でご飯少なめ、−22円でスープバーを外すことも可能だ。

■ネット上では歓喜の声が


ちなみに今回の定食は、店内での飲食限定となっており、テイクアウトや宅配は対象外となる。

今回の発表を受け、ツイッター上では「定食の数が増えるのはめちゃくちゃ嬉しい」「ランチに違うものを食べられるのハッピーすぎる」といったユーザーからの歓喜の声があがっている。

・合わせて読みたい→松屋、3月2日から「さばの塩焼き定食」が登場 小鉢付きで490円

(文/しらべぇ編集部・北田力也

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ