山口真帆の映画初主演を記念したクラウドファンディングが公開!本人撮影の「写ルンです」や「オリジナルフォトブック」など普段は手に入らない要注目のリワード商品が続々登場

E-TALENTBANK


山口真帆が映画初主演を務めることでも話題の映画『ショコラの魔法』(6月18日公開)の劇場公開に合わせて、注目のプロジェクトが始動した。

本プロジェクトでは、山口自らが日常生活の中や、フォトブック撮影の合間をぬってシャッターを押し続けたインスタントカメラ「写ルンです」を限定300個提供。本人が気の向くままシャッターを押したワクワク感と、現像するまでどんな写真が入っているのか分からないドキドキ感は、これまでにない超プレミアムな体験になるはずだ。

さらに、完全ランダムで提供される「写ルンです」の中には、山口本人が自らを映した「この世で一枚の超貴重な自撮り写真」や、ロケ現場での自然体の姿をスタッフがこっそり撮影した写真など、すべてが一点モノの貴重写真が収められているという。

また、本プロジェクトの目玉リワードの一つが、「映画初主演を記念したオリジナルフォトブック」の制作だ。クラウドファンディングでしか手に入らない限定感はもちろん、「ファンと一緒に作り上げる」をテーマに、フォトブックに掲載する「写真を選べちゃう権」がリワード設定されるなど、こちらもこれまでにない体験を提供する。

加えて、数量限定のレア商品として、「あなただけのオリジナル表紙フォトブックプラン」を用意。フォトブックの表紙を支援者が自分専用にカスタマイズできる激レア体験も。本クラウドファンディングの立ち上げに、山口本人も「この映画をきっかけにオリジナルフォトブックの制作がスタートします!ファンの皆さまと一緒に、女優として映画の初主演に挑んだ“いま”を映したワクワクするようなフォトブックを作りたいと思います」と意気込みを語っている。

ほかにも、山口本人がデザインしたオリジナルTシャツ「MAHO+U」(「真帆」+「U(あなた)」の意味)付きプレミアム映画チケットプランなど、本クラウドファンディングでしか購入できないリワードが続々登場。詳細は、プロジェクトページでチェックできる。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ