名前がかっこいい!ジャンプの悪役ランキング

gooランキング

50年以上の歴史を持ち、数々の人気作品を世に送り出してきた少年向け漫画誌『週刊少年ジャンプ』。ジャンプ作品にはさまざまなタイプの悪役が登場しますが、悪役としての振る舞いだけでなく、名前までかっこいいキャラクターも多いですよね。
そこで今回は、ジャンプ史上最も名前がかっこいい悪役はどのキャラクターなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 フリーザ
2位 夜神月
3位 鬼舞辻無惨
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「フリーザ」!
「フリーザ」
冷酷非道な性格と圧倒的な戦闘力で宇宙中から恐れられている悪の帝王。どんな願いもかなえてくれるドラゴンボールの存在を知り、不老不死になるべくナメック星を侵略する。

登場作品:DRAGON BALL
作者:鳥山明
連載期間:1984年~1995年

2位は「夜神月」!
「夜神月」
天才的な頭脳を持つ高校生。名前を書かれた人物が死に至る“デスノート”を手に入れたのをきっかけに、世にはびこる犯罪者たちを次々と死に追いやっていく。

登場作品:DEATH NOTE
原作:大場つぐみ
作画:小畑健
連載期間:2003年~2006年

3位は「鬼舞辻無惨」!
「鬼舞辻無惨」
主人公・竈門炭治郎の宿敵で、1000年以上前に初めて鬼となった存在。鬼の中で唯一、人間を鬼に変えることが可能で、普段は人間として生活している。

登場作品:鬼滅の刃
作者:吾峠呼世晴
連載期間:2016年~2020年

宇宙にその名をとどろかせている悪の帝王がさすがの貫禄を見せて1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最も「名前がかっこいい」と感じた悪役キャラクターは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,148票
調査期間:2020年10月31日~2020年11月14日

当記事はgooランキングの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ