『ヒルナンデス』河北麻友子もクビだった!? 森三中が闇を暴露…今週の芸能ニュースTOP10

まいじつ

河北麻友子 
(C)まいじつ 

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(5/13配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 『ヒルナンデス』河北麻友子もクビだった!? 森三中の暴露で広がる波紋… 209pt.

『ヒルナンデス』河北麻友子もクビだった!? 森三中の暴露で広がる波紋…



2位 視聴者悲鳴! 金ロー『タイタニック』“吹き替え”に違和感「死ぬほど萎える」 132pt.

視聴者悲鳴! 金ロー『タイタニック』“吹き替え”に違和感「死ぬほど萎える」



3位 『リコカツ』声優・三石琴乃に視聴者の怒り爆発「出番減らして!」 131pt.

『リコカツ』声優・三石琴乃に視聴者の怒り爆発「出番減らして!」



4位 『Mステ』人気バンドの新ドラマーが物議「違和感」「受け入れられない…」 118pt.

『Mステ』人気バンドの新ドラマーが物議「違和感」「受け入れられない…」



5位 『さんま御殿』岡田結実が“父親”を猛烈批判で炎上「性格悪い」 83pt.

『さんま御殿』岡田結実が“父親”を猛烈批判で炎上「性格悪い」



6位 『めざまし』阿部華也子“ミニスカ中継”に同情「大丈夫?」「丈が…」 81pt.

『めざまし』阿部華也子“ミニスカ中継”に同情「大丈夫?」「丈が…」



7位 『ヒルナンデス!』藤田ニコルの“コーデ”がまたダサい…「単なるチンピラ」 79pt.

『ヒルナンデス!』藤田ニコルの“コーデ”がまたダサい…「単なるチンピラ」



8位 49歳・常盤貴子“激太り”!?『徹子の部屋』出演に「マダム感がすごい」 59pt.

49歳・常盤貴子“激太り”!?『徹子の部屋』出演に「マダム感がすごい」



9位 『月曜から夜ふかし』一般人が元アイドルを“ディス”「リアルすぎる」 55pt.

『月曜から夜ふかし』一般人が元アイドルを“ディス”「リアルすぎる」



10位 『ものまねGP』山寺宏一の優勝に異論噴出「普通に下手だった」 53pt.

『ものまねGP』山寺宏一の優勝に異論噴出「普通に下手だった」


金ロー『タイタニック』の吹き替えに違和感!


今週もっとも注目を集めたのは、お昼のバラエティー『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にまつわる話題。「ヒルナンデス」レギュラーだった『森三中』黒沢かずこが、5月4日放送の『火曜は全力! 華大さんと千鳥くん』(フジテレビ系)に出演し、裏話を明かしました。

番組内では料理企画が行われ、黒沢は「『ヒルナンデス』で食べてるし調理もやってる。『ヒルナンデス』で」と番組名を強調しながらコメント。すると、突然何かを思い出したように頭を抱え、「イヤァァァ!」と絶叫しながらその場に倒れ込んでしまいます。

突然の出来事に戸惑いが走ると、黒沢は「すみません。『ヒルナンデス』8年目でクビになったんです」と自らツッコミ。周囲は「卒業な!」と訂正を入れたのですが、黒沢は「すごいロケ回数もちゃんとノルマ達成してたのに…」と〝クビ〟であることを強調するような発言を繰り出しました。

ロケにノルマを課せるなど、番組の明るいイメージに反し、かなり冷徹でシビアなことが判明した「ヒルナンデス」。こうした一面は、別の〝卒業タレント〟も滲ませていたといいます。

「同じく3月末で番組を卒業した河北麻友子です。河北は番組開始から丸10年もレギュラーを務め、卒業回のコメントでは『ホームみたいな場所でした』と大号泣。その大泣きっぷりからは、まだまだ続けたいにもかかわらず、無念の卒業になったことをうかがわせていました。同じく開始時からレギュラーだった有吉弘行は笑顔で円満に卒業しましたが、河北や黒沢のように、多くの場合は不本意な〝クビ〟なのでしょう」(芸能ライター)

「森三中」も卒業回では号泣。「観覧が戻ったら観覧に来ます!」と番組愛も溢れさせていましたが、編成の判断は冷たいですね…。

続いては、5月7日の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)で放送された名作映画『タイタニック』にまつわる話題です。

同作は豪華客船・タイタニック号の船上にて、画家を目指す奔放な青年・ジャックと上流階級の娘・ローズが愛を育むも、その悲しい結末を描く壮大なラブロマンス。日本テレビ版ではレオナルド・ディカプリオ演じるジャックを声優の石田彰が務め、ケイト・ウィンスレット演じるローズ役をベテラン声優・冬馬由美が務めています。

そんなベテラン声優2人の吹き替えですが、一部の視聴者からは不満の声も。特にジャック役の石田に対して違和感を覚えた人が多く、ネット上には、

《ねぇなんか違う。このタイタニックの吹き替え嫌》
《吹き替えの声優を変える意味…》
《タイタニック、これまで観てきた吹き替え版と全然違うからめちゃ違和感》
《吹き替え声優が違うのとセリフが所々違うのも違和感》
《吹き替えの声が違いすぎて死ぬほど萎えてる。初めてみる人にとっては全然違和感ないんだろうけど》
《このタイタニックの吹き替えなんかイヤ。前のと全然ちゃう》

といった反響が。どうやら、セリフの言い回しなども、DVD版や他局で放送された同映画と違う箇所があったようです。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ