俺にはこの子しかいない♡彼を虜にする「あげまん女性」がやっていることって?

愛カツ


ふと「○○くん、最近急にカッコよくなったな」と思うことってありませんか?

彼はもしかしたら運命を変えてくれる「あげまん女性」と巡り会えたのかも。

「あげまん女性」とは彼をイイ男に導ける女性。

そこで今回は「彼を虜にする『あげまん女性』がやっていること」をご紹介します。

俺にはこの子しかいない♡彼を虜にする「あげまん女性」がやっていることって?

■ 1.たくさん褒めたり、喜んだりする

「些細なことだけど、彼の大きな仕事が終わったあとは意識的に褒めたり、毎日『お疲れさま』と言ったりしています。

これだけで彼のネガティブ発言は減りましたね。『大変だけど仕事頑張る!』と言ってくれていますよ」(26歳/IT)

大人になると褒められる機会って減りますよね。

だからこそ「すごい」「頑張ったね!」などの一言があれば、彼も認められた気持ちになるもの。

同じく嬉しいときは「ありがとう!」「○○してくれて助かった~!」など、言葉にすることが大事。

単純だけど普段照れくさくて言えないからこそ、意識するだけで彼をいい方向へ導けますよ。

■ 2.彼のダメな部分を直そうとする

「彼はとある資格習得を目指していたのですが、ついスマホに夢中になってしまって。なので『食後に30分でいいから勉強する』と約束しました。

毎日の積み重ねが習慣になったようで、試験も無事合格できました」(30歳/人材)

この場合3段階にわけるとしたら、

1.彼のダメな部分を見逃すのが「利用される女」

2.彼を叱れるのが「一般的な彼女」

3.一緒に改善策を考えられるのが「あげまん」

といえそう。

とはいってもなんでもやって(考えて)あげちゃうと、彼のお母さんになりがち。

「まずは○○してみたら?」と提案をしたりあえて突き放したりと、彼の性格に合った接し方が必須。

うまく手のひらで転がすためにも、まずは彼を知るところからはじめましょう!

■ 3.自分も前向きなところを見せる

「私の母は昔から明るくてポジティブ。そんな母と一緒にいたから、私も助けられた部分がたくさんあります。

恋愛も同じだと思っていて、まずは自分が前向きじゃないと彼もダメになってしまうと思うんです」(27歳/販売)

口で言うだけではなく、行動で見せることも大事ですよね。

とくに負のオーラは引っ張られやすいので、日頃から前向きでいることがあげまんになるポイント。

なにごとも深刻に捉えすぎるのではなく、場合によっては楽観的になることが必要です。

そうすることで彼を追いつめることなく、ゆっくりと、確実に成長させることができますよ。

■ ときには彼を支え、ときにはそっとしておく

「あげまん女性」は無理なく彼を成長させられるので、いつの時代も重宝されます。

それに生活が安定するので、交際だけじゃなく結婚まで考えられるメリットも!

彼を支えるところは支えて、そっとしておくところは口を出さないというように、あげまんにはメリハリがあるみたい。

そしてなにより彼に依存しすぎるのではなく、彼を切り離した自分の人生も大切にすることでお互いを尊重できます。

そのほどよい力加減が彼を成長させるし、「俺にはこの子じゃなきゃダメなんだな」とジワジワ響いていきますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ