BTS/ガガ/ジャスティン・ビーバーなど、米人気ドラマ『フレンズ』のリユニオン番組に出演

Billboard JAPAN



現地時間2021年5月13日、90年代の大人気TVドラマ『フレンズ』のリユニオン特別番組に、オリジナルのレギュラー出演者に加え、BTS、レディー・ガガ、ジャスティン・ビーバーが参加することを米HBO Maxが発表した。

17年前の2004年5月6日に放送を終了した『フレンズ』のオリジナル・キャストであるジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、リサ・クドロー、マット・ルブランク、マシュー・ペリー、デヴィッド・シュワイマーが、当時の撮影スタジオである米カリフォルニア州バーバンクのワーナー・ブラザーズ・スタジオに同番組のお祝いに集う『フレンズ:ザ・リユニオン』は、現地時間5月27日にHBO Maxで配信される予定だ。この日は同社のストリーミング・サービス開始の一周年にあたる。

その他にも、デビッド・ベッカム、ジェームズ・コーデン、シンディ・クロフォード、カーラ・デルヴィーニュ、エリオット・グールド、キット・ハリントン、ラリー・ハンキン、ミンディ・カリング、トーマス・レノン、クリスティーナ・ピクルス、トム・セレック、ジェームス・マイケル・タイラー、マギー・ホイーラー、リース・ウィザースプーン、マララ・ユスフザイらがゲスト出演する。

HBO Maxは、ウィル・スミス主演の90年代のTVドラマ『ベル・エアのフレッシュ・プリンス』(原題:The Fresh Prince of Bel-Air)の30周年を記念して、2020年11月にリユニオン特別番組を配信している。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ