いきものがかり、亀田誠治と共同楽曲制作したシングル「今日から、ここから」の配信リリースが決定

OKMusic

いきものがかりの新曲「今日から、ここから」が、5月30日(日)に配信リリースされることが決定した。併せて5月29日(土)、30日(日)の2日間にわたり、無観客オンライン生配信にて開催される『日比谷音楽祭2021』(実行委員長:亀田誠治)への出演も発表された。

「今日から、ここから」は、いきものがかりのメンバー3人と、彼らの楽曲の編曲を多く手掛ける亀田誠治が「2020年のコロナ禍という未曾有の体験の中で、アーティストが自分たちに何ができるかをソーシャルディスタンスの中で考え、普遍的なうたを作ろう」という考えのもと発足したプロジェクトでもあり、

昨年よりリモートの環境の中で、4人での制作が進められていた楽曲。今回、無観客オンライン生配信にて開催が発表となった『日比谷音楽祭2021』へいきものがかりが5/29(土)に出演し、その翌日に各配信サイト・ストリーミングサービスにて配信開始となる。

さらに、長期にわたるリモート楽曲制作の過程をライター・柴那典が第三者として日記に書き起がし、動画を記録したドキュメンタリー企画を特設サイトにて展開。試行錯誤しながらも、たった4人で「今」の想いを綴りながら進めていく様子を『観察日記』と題し特設サイトで追っていく。

観察日記は日比谷音楽祭2021本番前までの全5回更新予定。時の流れと、リアルな言葉、表情を観察しながら、4人からの音おくりドキュメンタリーを是非お楽しみに。

また、「今日から、ここから」のiTunesプレオーダーキャンペーンも発表となった。5月22日(土)~5月29日(土)23:59までにiTunesのプレオーダー完了画面と必要事項をキャンペーン応募フォームからご応募いただいた方の中から、抽選で10名様に『いきものがかり直筆サイン入り「今日から、ここから」オリジナル譜面カード』がプレゼントされる。応募の詳細に関しては、いきものがかりのオフィシャルHPおよび応募フォームをチェックしよう。

■『日比谷音楽祭2021』

開催日時:5月29日(土)、30日(日)11:00~20:00(予定)
配信:動画配信サービスU-NEXT にて2日間の無観客オンライン生配信
※一部、配信対象外のアーティストやコンテンツあり。

<視聴可能デバイス>
・スマートフォン/ タブレット(U-NEXTアプリ)
・パソコン(Google Chrome / Firefox / Microsoft Edge / Safari)
・テレビ(Android TV / Amazon FireTV / FireTV Stick / Chromecast / Chromecast with Google TV / U-NEXT TV / AirPlay)
※ライブ配信には1時間に最大約5.5GBの通信量を消費します。当日はWi-Fi環境での視聴を推奨します。

配信に関するお問い合わせ:https://help.unext.jp/info/info216 /専用メール窓口:live@unext.jp
主催:日比谷音楽祭実行委員会
オフィシャルHP:https://hibiyamusicfes.jp/2021/

配信シングル「今日から、ここから」

2021年5月30日(日)配信開始

\n※配信先の詳細は、オフィシャルHPまたは「今日から、ここから」プロジェクトHPをチェック

有観客ツアー『いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!!』

6月10日(木) 神奈川・横浜アリーナ
開場16:30 / 開演18:30
6月11日(金) 神奈川・横浜アリーナ
開場16:30 / 開演18:30

<チケット>
全席指定:¥9,350(税込)
※詳細はいきものがかりオフィシャルサイトをご覧ください。
https://ikimonogakari.com/news/live/12025/

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ