涙腺崩壊!泣けるBL漫画!お日さまのような年下ワンコ攻めと愛情がわからないサラリーマンが本当の愛に出逢う物語をご紹介!


「あなた、BLってご存知?」

「BLに興味はあるけど読んだことない……!」

「BL好き!もっと他にも読んでみたあああい!」

そんなニーズにトンチキハッピー作家のキシダチカが答えます!

はてさて、今回オススメする作品は……?

新たな最高BL漫画に出会ったので、聞いていただけます?

 

なるみ:『いけにえもんぜんばらい』を教えてもらった時は流石に人外は……って怖気ついてたけど杞憂だった。大蛇と人間の恋愛、イイ……!いや~また新たな扉開いちゃったな~。

キシダ:なるみちゃ~ん!余韻に浸ってるとこ悪いんやけど、新たな最高BL漫画に出会ってもうたから話聞いて~~~!この想い吐き出さな耐えられん!

なるみ:そのパッションを受け止める準備はできてるぞ!

キシダ:ありがとう!今回紹介するのはこちら!酒美ゆづ子先生『ダズリン スマイリードッグ』です!

 

なるみ:表紙の男の子、こっち見て微笑んでる……!

キシダ:いやいやいやいや、あんたに微笑んでるんちゃうねん。

なるみ:え。あれ?

キシダ:あらすじいくで!

愛情がわからない男の心を、ワンコ系年下男子が溶かしていきますの。

 

会社員・神城 宗一(かみしろ そういち)は両親の期待に添えることだけを考えながら生きてきたが上手くいかず、居場所を失くし家を出た。生涯独りで生きていくはずだったのに、ある日バーで遠野 楽(とおの がく)という笑顔が眩しい年下の男に出会う。その日以来なぜか懐かれてしまい、楽が居候になり半年が経った。

不器用で生活力は無いが、いつの間にか地域住民と仲良くなってしまう楽。

今までどこにいたのか、どんな暮らしをしていたのか謎に包まれた楽と自分を繋ぐのは身体を重ねる時間と楽に渡した合鍵だけ。

楽が家に居ようが出ていこうがどうでもいいと思っていたはずなのに、楽の「宗ちゃんと結婚したいな」という発言に宗一はモヤモヤするようになり……!?

というお日さまのような年下ワンコ攻め×愛情がわからないサラリーマン受けの泣けるBLなんです!!!

なるみ:おうおうおうおう、愛情がわからなかったオトナの男が、太陽のような人懐っこい年下に出会い変化していく様が描かれてるってわけね!この表紙の微笑んでくれた男の子が楽かあ~!確かにワンコっぽい!

キシダ:だからなるみちゃんに微笑んでるんじゃないのよ。宗一に向けてなのよ。

次第に芽生える宗一の姿に心が動かされますわよ。

 

なるみ:まあまあまあまあ。で?宗一はどうして素性の知れない楽を住まわせてるの?

キシダ:それがな、楽のことはペットと同じような感覚で招き入れてんけど、楽は宗一のことが大好きやから毎日「宗ちゃん大好き!宗ちゃんは?俺と一緒にいたい?」ってまとわりついてくんねん。

なるみ:おおお。グイグイいくねえ!

キシダ:でも宗一は幼少期からずっと弟と比べられてて。両親に振り向いてほしくて頑張ってたけど結局無理で家族と縁を切った人やから、他人に何も望んでなくて。心にぶあつ~い壁ができてしまってんねん。両親から愛されてこなかった宗一は、楽からもらう愛情の意味も、家族になりたいって言葉も理解できんくてな……。

なるみ:おお……エモオブエモですな……。つら……。

キシダ:それが次第に、楽が家にいようが出て行こうがどうでもいいと思ってたはずやねんけど、帰ってくるのが遅いと心配になったり、楽の体温の高さに安心したり、そんな自分に戸惑い始めるんですよ。

なるみ:おおおお、気になり始めてる!め、芽生えてる!宗一!!それは芽生えちゃってるよ!!!

キシダ:が!しかし……。あることで2人にすれ違いが起きて楽が家を出て行ってしまうんです!

なるみ:なななななんだってえええ~!?

キシダ:もとのひとり生活に戻ったはずがぽっかり穴が空いたようで……。

なるみ:失って気づく幸せってやつか……。そ、そうなのか、宗一……!


実はこの物語、ふたりの「救済」がテーマなんですの。

キシダ:そゆこと!『ダズリン スマイリードッグ』は3部構成になっていると思ってて、1部は宗一視点、2部は楽視点、3部はふたりの話やねん。

ほんでな、私は2部にあたる楽視点の話で泣いてもうてな。

なるみ:楽になにがあったんだ……?

キシダ:ネタバレなっちゃうから詳しくは語れんのやけど、明るくて自由奔放なだけに見える楽も、実は幼少期から自分のことを普通ではない子ども、周りの子どもとは違うと決め付ける大人の言葉に傷ついて苦労をしてきてん。

なるみ:えええ、それって個性じゃないの……?大人が小さな子どもを傷つける世界線、つらすぎない……?

キシダ:ただ、宗一と違うところは楽にはある才能があって。近くに自分を愛してくれる理解者がおったところなんよな。

なるみ:楽も傷を背負って生きてきたけど、愛されて育ったから人の愛し方もわかる子なんだね。

キシダ:宗一には“愛情”がわからない。楽には“普通”がわからない。この物語は不器用に生きる2人の人間が互いに救われる「救済の物語」なんよ……!

なるみ:あらすじ聞いてるだけでなんだか心に染みてきたわ……。

キシダ:また2人以外の登場人物もええねん!宗一の同僚、楽の飲み友達のおっちゃんや、通ってるスナックのママとか、お爺ちゃんお婆ちゃんとか、ちゃんと2人を見守ってくれてる人たちがおってな。うっううう~。


キシダ:読んでると、ほんまに宗一と楽の2人が出会えてよかったなあ~出会わせてくれてありがとう酒美先生!って涙せずにはいられへんねん!宗一は楽の愛を受け入れられるのか……!?読んで確かめてください!

なるみ:これは号泣の予感……!ハンカチ準備して読みま~す!!!

 

『ダズリン スマイリードッグ』が気になった人はコチラから!

 

WRITER

  • キシダチカ
  •        

  • 派手なものとBLを愛する奈良県民。ライターの他、トンチキハッピーな作品を作ったりイラストを描いてます。ヤンキーキャラは受けにしがち。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ