東海「人気レジャースポット3選」最新イベント&施設ガイド!【ナガシマスパーランド・志摩スペイン村・ラグーナテンボス ラグナシア】

ウレぴあ総研

東海エリアの人気レジャースポット「ナガシマスパーランド」、「志摩スペイン村」、「ラグーナテンボス ラグナシア」の最新情報をご紹介!

「春ぴあ2021東海版」より、おすすめ情報をピックアップしてお届けします。

※掲載されている情報は、取材時点のものです。掲載後に内容が変更になる場合や、施設の休業日・営業時間・イベントの内容や実施の有無が変更になる場合もございます。お出かけの際には、各施設やイベントの公式サイト等で最新の情報をご確認くださいますよう、お願いいたします。

■ナガシマスパーランド【三重・桑名】

■絶叫系もファミリー向けも魅力満載のテーマパーク!

スリル満点のコースターが目白押しのナガシマには、キッズ向けのアトラクションも勢ぞろい。

親子揃ってテーマパークを満喫した後は、いちご狩りで旬の味覚を堪能したり、日帰り入浴施設で癒しの時間を過ごしたり。

春のレジャーがぎっしりのスポットで1日中、思いっきり遊ぼう。

■<Topics!>ナガシマファー厶いちご狩り・開催中~5月下旬(予定)

甘みの強い「章姫」と、三重県生まれの「かおり野」という 2種のブランドいちごが40分間、収穫し放題&食べ放題! 練乳とチョコのトッピングがもれなくセットに!

電話/0594-45-2000(ナガシマファー厶予約センター)※要予約

営業時間/10:00~17:00※いちごの生育状況によって変動あり

料金/いちご食べ放題(練乳付、制限時間40分)大人(中学生以上)2100円、 小学生1800円、幼児1300円※時期によって変動あり

■爽快感MAX!人気アトラクション

■白鯨

昨年の12月についに搭乗者100万人を突破! 国内はもちろん、世界中の絶叫マシンマニアが注目するハイブリッドコースター。

■スチールドラゴン2000

最高部97mから急角度で一気に落下! 足の踏ん張りがきかない絶叫必至のスリルを、全長2479mのロングコースで心ゆくまで体感しよう。

■嵐(ARASHI)

制御&予測は不能。縦横無尽に座席が自由に回転する日本初上陸のアトラクション。速い・高い・怖いの領域とは一味違う異次元の体験だ。

■フライングコースターアクロバット

360度宙返りループ、キリモミ式コークスクリューなど、様々な演出に大興奮。最高速度90km/hで滑走する超大型のフライングコースター。

■親子も嬉しい! キッズタウンもお楽しみ満載!

■サーキット2000

カラフルなマシンを操作して、軽快に駆け抜ければレーサー気分になれるはず。クラクションを鳴らせたり、ワクワクがいっぱい。

■BURANBURAN

リズミカルにスイングする大型のブランコに乗って、心地いい春の風を感じよう。大人も同乗OKなので家族みんなでライドオン。

■ちびっこひろば

1歳から利用できる施設には、滑り台、ジャングルジ厶をはじめ、約50種類もの遊具がラインナップ。ナガシマデビューはここからスタート!

■<施設INFO>

・べビーカー入場可(レンタル30台)※ベビーカーレンタル500円

・レストランあり

・売店あり

・お弁当持ち込み不可

・授乳室あり

■<DATA>

住所/桑名市長島町浦安333

電話/0594-45-1111(ナガシマリゾート)

営業時間/9:30~17:00※季節・日により異なる

定休日/6/28~7/2

料金/入場料大人1600円、小学生1000円、幼児(2歳~)500円、15時以降 大人1300円、小学生900円、幼児400円

パスポート大人5500円、小学生4200円、幼児2500円、15時以降 大人4000円、小学生3000円、幼児1700円

駐車場/13000台(1000円/1日)

アクセス/車:伊勢湾岸道・湾岸長島ICからすぐ 電車:JR・近鉄桑名駅からバス「長島温泉」停下車、徒歩すぐ

■志摩スペイン村【三重・志摩】

■心躍る春らしいトピックスがお待ちかね! 花火&パレードで盛り上がるナイター営業も注目

話題沸騰のアトラクションが内容を一新して再登場するなど、春のトピックスが満載の志摩スペイン村。

さらに新グルメ&お土産がリリースされるほか、GWにはナイター営業を実施し、打ち上げ花火やパレードで大盛り上がり!

■<Topics!>オバケハンター2-ガシャドクロの逆襲-・2/13(土)~2022/1/10(月)

拡張現実シューティングアトラクション・オバケハンターがパワーアップして再登場! 最新の3DトラッキングとAR技術を駆使した銃でオバケたちを退治しよう。

今回はラスボス「ガシャドクロ」も現れ、今まで以上にスリリングな体験が楽しめる。

場所:エンパシーホール

■<Topics!>春にお目見え!心躍る新グルメ&ギフト(販売中)

イチゴスイーツや、スペインのひまわりをイメージしたメニューなど、遊びゴコロあふれるグルメが新たにお目見え。

またおなじみのキャラクターが新デザインのイラストになったお菓子やグッズなど、新商品が勢揃い!

グルメ:いちごメニュー各種 ピッツェリア「ピザ ラ ロハ」・カフェ「ミカサ」・レストラン「アミーゴ」で開催

ギフト:2021年新規キャラクターお菓子

※画像は全てイメージ

■<Check!>伊勢志摩温泉ひまわりの湯 開業20周年記念企画・4/22(木)~2022/1/10(月)

4月22日に開業20周年を迎える伊勢志摩温泉ひまわりの湯。それを記念して4日間限定で、尾鷲ヒノキの輪切りを湯船に浮かべたヒノキ湯のイベン卜を開催する。

ほかにお得な特典&優待が盛りだくさんのキャンペーンを2022年の年始まで実施。

※ヒノキ湯は4/22(木)~4/25(日)

ひまわりの湯

電話/0599-57-3700

営業時間/9:00~23:00 (曜日・季節により異なる)

料金/日帰り湯大人1200円、 小人800円(パークのゲスト優待料金 大人900円、小人 600円)※入湯税込み

ホテル志摩スペイン村の特別宿泊プランも登場

地元志摩産の伊勢海老のメニューがセレクトできる夕食など、贅沢な食事と温泉を満喫できる宿泊プランがお得! 志摩スペイン村の2DAYパスポートがセットになったプランもあり。

料金/1泊2食(温泉付)1名20500円~、1泊2食(温泉、2DAYパスポート付)1名23500円~

※税サ込・入湯税別

※予約はホテル志摩スペイン村公式HPから

志摩スペイン村で遊んだ後は、ホテルでゆったり|ホテル志摩スペイン村

スペインがモチーフの「ホテル志摩スペイン村」は優雅なひとときを過ごせると評判。ステイ中は中庭を眺めながら食事するのも楽しみ。

電話/0599-57-3511

営業時間/IN15:00、OUT11:00

■<施設INFO>

・べビ-カー入場可(レンタル90台)※ベビーカーレンタル500円

・レストランあり

・売店あり

・お弁当持ち込みOK※飲食の持込はパーク外のピクニック広場のみ

・授乳室あり

■<DATA>

住所/志摩市磯部町坂崎

電話/0599-57-3333

営業時間/9:30~17:00※季節・曜日により異なる

定休日/6/28~7/2、その他公式HPの営業カレンダー参照

料金/大人5400円、中人(12~17歳)4400円、小人(3~11歳)・シニア(65歳以上)3600円/アフタヌーンパスポート (ナイター営業日を除く14:00以降)大人2400円、中人・小人・シニア1800円

駐車場/約4200台(1300円/1日)

アクセス/車:第二伊勢道路・鳥羽南・白木ICから約14km 電車:近鉄鵜方駅から直通バスで約13分

※新型コロナウイルス感染症予防および拡散防止対策の詳細については、志摩スペイン村公式HPを要確認

(C)SHIMA SPAIN VILLAGE CO., LTD.

■ラグーナテンボス ラグナシア【愛知・蒲郡】

■レジャーシーズンのラグーナは激アツなエンタテイメント尽くし

「鬼滅の刃」とのコラボレーションイベントが3月6日よりスタートするなど、レジャーシーズンにふさわしい激アツなトピックスがてんこ盛り!

さらにキッズ向けのメガ遊具ゾーンがニューオープンするほか、ホラーファンにイチオシのエンターテイメントもチェック。

■<Topics!>360°VRホラー「おうちに行こう」・開催中~6/6(日)

「呪怨」「犬鳴村」の映画監督を務めた清水崇氏と、特殊造型の第一人者である西村喜廣氏が完全プロデュース。VRゴーグルを装着して体感するホラーエンタテイメントがお目見え。

料金/1回800円(別途ラグナシアへの入園料必要、パスポートがあれば1回500円)

場所/ラグーナテンボス ラグナシア 特設会場

■<Event!>ラグーナテンボス×「鬼滅の刃」追憶の試練 炭治郎の旅路・開催中~6/5(土)

あの人気作品「鬼滅の刃」がついにラグーナに登場。アニメの世界観を体験できるアトラクションのほかに、園内周遊シールラリーやコラボメニューの提供、限定グッズの販売も行う。

料金/アトラクション「追憶の試練 炭治郎の旅路」1人1回600円、「捜索の試練 鎹鴉の伝令(シールラリー)」1人1回500円(別途ラグナシアへの入園料必要)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

■<Topics!>変化! 進化する! アスレチックパーク「変な森」・3/20(土)オープン

巨大な城壁のような立体アドベンチャーと、5階層の立体迷路という2種類のキッズ向けアトラクションが楽しめる新施設。様々な仕掛けを乗り越えながらゴールを目指せ!

料金/立体アドベンチャー「ドキドキ砦」1人1回500円、立体迷路「ワクワク城」1人1回500円

■<施設INFO>

・べビーカー入場可(レンタル45台)※ベビーカーレンタル300円

・レストランあり

・売店あり

・お弁当持ち込み不可

・授乳室あり

■<DATA>

住所/蒲郡市海陽町2-3

電話/0570-097117(インフォメーションセンター)

営業時間/10:00~20:30※施設・季節・曜日により異なる

定休日/不定休

料金/ラグナシア入園料大人2250円、小学生1300円、幼児(3歳以上)800円/パスポー卜大人4350円、小学生3250円、幼児2500円

駐車場/約1000台(800円/1回、時期により変動あり)

アクセス/車:東名・音羽蒲郡ICから約13km 電車:JR蒲郡駅から無料シャトルバスで約15分

※感染症予防対策のため混雑時入場制限を行う場合あり

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ