突っ張り棒でおしゃれに目隠し!簡単間仕切りアイデア

Sheage


アパートやマンションなど、壁に穴をあけたくないときには突っ張り棒が役立ちますよね。そこで今回は、布雑貨を取り扱う通販サイト「KURASIKU(クラシク)」で販売されている突っ張り棒とカーテンを使ったお部屋の間仕切りや目隠しの方法を活用例と併せてご紹介します。

散らかりがちなシューズクローク


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

最近はマンションなどにも設置されているシューズクローク。あると便利ですが、実際に生活をしてみると靴だけでなく、ゴルフバッグをはじめとしたスポーツ関連のものや掃除道具などの日用品が溢れかえってしまうといったお悩みも。そこで、散らかりがちなシューズクロークをおしゃれに目隠しする方法をご紹介。

突っ張り棒×カーテンでおしゃれに目隠し


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

そんな見せたくないシューズクロークをおしゃれに目隠しするときにおすすめなのが、KURASIKUのカーテン「madomo(マドモ)」です。生地とリボンをつないで掛けるスタイルのカーテンなので、突っ張り棒を使って目隠しや間仕切りとしてもお役立ち。シューズクロークはもちろん、ランドリールームやパントリーなどの生活感がでてしまう収納スペースにも重宝しますよ。

作り方はいたって簡単!


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

目隠し用カーテンの作り方はいたって簡単。まず、好きな生地と組み合わせるリボンまたはボタンストラップを選び、本体生地の上部にあいた8つの穴にそれらを通して突っ張り棒とつなげるだけで完成です。

KURASIKUのカーテンは織り方や透け感の違う生地が37種類、さらにリボンも12種類の中から選べるので、さまざまな組合せを楽しむことができます。また、目隠しとして使いたい場所と隠したい度合いによって、6サイズの中からサイズを選ぶことができるのも嬉しいポイント。目隠しをすることで圧迫感や狭さを感じたりしてしまうという方は透け感のある生地を選ぶなど、生地の選び方次第で大きくイメージも変わりますよ。

madomo(マドモ)

4,180円(税込)

サイズ:W150cm×H120cm

※価格はサイズにより変動します。

リボン

165円(税込)

ボタンストラップ

220円(税込)

アレンジ次第でイメージ無限大


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

突っ張り棒とカーテンを使ったアイデアは目隠しの機能を果たしながらも、インテリアのアクセントとしてもお役立ち。さらに、パーツの選び方や使い方次第でより幅広いイメージを演出することもできます。それでは、どのような方法があるのかを実際に見ていきましょう。

リボンの選び方と結び方がポイント


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

KURASIKUのカーテンには、アレンジするおもしろさがたくさん詰まっています。一つ目の魅力は、リボンやボタンストラップの選び方や結び方次第でイメージを大きく変えられること。写真左はタイ結びを裏側にもってきてシンプルに仕上げたもの。写真右は半分ずつリボンの色を変えて、交互にリボン結びで取り付けたものです。

シェード風やタッセル風のアレンジも可能


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

二つ目の魅力は、目隠しの本体生地の両サイドについたボタンとボタンホールの仕掛け。これらをつなぐことで、使用する場所に合わせて丈を調整したりアレンジすることもできるのです。写真左は生地を中間まで上げてシェード風にアレンジ。写真右は色の違う2枚の生地を重ねて掛け、あえて裏が見えるようにサイドを留めてリバーシブル風に。出入りが多い場所や圧迫感が気になるという方は、このボタンを使って生地をたくし上げる方法をぜひ取り入れてみてくださいね。

開放感のあるのれん風アイデアも


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

こちらは投稿者さんからの実例です。本体生地を2枚使って真ん中をリボンで固定させると、可愛らしいのれん風に。光を採り入れて開放感を保ちつつ、空間を仕切りたいという場所にいかがでしょうか。

アイデア次第で何倍も快適な住み心地を実現


photo
出典:https://sheage.jp/article/73045

暮らしに寄り添い、溶け込み、そして自由な発想で楽しむことができる自然素材のカーテンとそのハギレで作る個性豊かな布雑貨を取り扱う通販サイト「KURASIKU(クラシク)」。今回ご紹介したシューズクローク以外にもキッチンやパントリー、ランドリールームなどの目隠しアイデアなどを含む役立つ情報がたくさん紹介されています。

KURASIKUのカーテンを使った目隠しアイデアは機能的であることはもちろん、工夫次第でおしゃれなインテリアとしても重宝するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

writer / ちほ
 photo / KURASIKU

取材協力

KURASIKU(クラシク)
https://kurasiku.jp/

当記事はSheageの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ