神木隆之介が握る「コントが始まる」視聴率アップのカギとは?

アサジョ


 菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀がお笑いトリオを演じるドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)。世帯平均視聴率は苦戦しているが、ファンの間で俄然注目を集めているのがコスチュームだ。

第3話では、お笑いトリオ「マクベス」が春斗(菅田)の兄・俊春(毎熊克哉)の結婚式でコントを披露する回想シーンが登場。そこで、神木演じる瞬太はウェディングドレスを着た女装姿を披露。頭にティアラを載せ、ほんのりメイクを施したなんともキュートなたたずまい。ドラマの公式インスタグラムでは菅田と仲野とのオフショットもアップされ、フォロワーからは「神木くん、かわいすぎる」「ドレス姿えぐ可愛い」など反響が寄せられた。

「神木は、2015年に出演したドラマ『サムライせんせい』(テレビ朝日系)での第4話でもメイドのコスチュームで女装を披露。このドラマは、錦戸亮演じる幕末の志士が平成の時代にタイムスリップ。戸惑いながらも学習塾で臨時講師として生活費を稼ぎ、現代の問題を痛快に切っていくというもの。神木はここで、土佐藩出身の志士・坂本龍馬を演じました。神木がメイド姿になったシーンを観た視聴者からは、神木の違和感のなさに絶賛コメントが多数書き込まれました」(女性誌記者)

こちらのシーンについては、神木も自身のツイッターで「坂本龍馬が。メイド姿に。なんとコメントしていいのやら笑 」とつぶやいている。

「『コントが始まる』では、お笑いトリオという役柄上、様々なコスチューム姿を披露しています。第3話ではほかにもドラマの冒頭で神木が神父風の衣装で登場。第1話放送回のマクベス誕生秘話の場面では、神木はじめ3人は高校時代の制服姿も披露しました。ネットでは“神木くんの制服姿最高!”など萌えコメントが殺到しました」(前出・女性誌記者)

中盤を迎え、視聴率上昇のカギは、神木の“コスチューム姿”が握っている?

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ