こんなはずじゃなかったのに……スピード破局の原因

カナウ


こんなはずじゃなかったのに……スピード破局の原因

皆さんの周りに、毎回のようにすぐ彼氏が出来ては、本当にあっという間に別れてるような人っていませんか?

僕の周囲にも、そういう恋多き女性ってのがいます。

でもこの手の人って言い換えればスピード破局ばかり体験している話で、そうなると本人にもそれなりに原因がありそうですよね。

実際そういう女性を見ていると原因らしき要素をいくつか見出すことができます。

今回はそういう女性の実例をもとに、「こういうのがスピード破局の原因になるんだよ」というポイントを紹介してみようと思います。

目次

付き合う前にお互いをルックスでしか見ていなかった


すぐに男性と付き合って、すぐに別れるという女性あるあるとしてはかなり大きなウェイトを占めているのが、顔だけで彼氏を選んでいるというものです。
ルックスだけでお互い惹かれ合った、みたいなカップルっているじゃないですか。
むしろ若い人はなんだかんだ理由をつけても、実際は相手の顔が好みだから付き合うってケースばっかりだと思うんです。
僕もそうだったし。
でもこれも良し悪しあって、顔がいいだけじゃ相手を愛せないんですよね。
そういうことに、毎度毎度付き合ってから気がついてしまう人がいるのです。
人間は同じ過ちを繰り返すって言いますよね。
そういうことなんです。

よく考えずにとりあえず付き合っちゃう


また、そもそも付き合うことについての気持ちのハードルが異様に低い人もいます。
そういう人は付き合うこと自体に抵抗がないため、相手のことをほとんど知らない、あるいは別にそこまで好きじゃなくても付き合うこともあるみたいです。
そんなだから当然ちょっとしたことで「なんか違うな」と思ってスピード破局することになるのが関の山。
ただこれ、当人にとってはさほどデメリットではないんです。
こういう人は失敗をする前提である程度覚悟して付き合っているという側面もあり、「とりあえず付き合わないことには何もわからん」という信条があったりもするので。
なので、僕らから見れば「またすぐに付き合っては別れてを繰り返してるよ」って思えても、本人的にはそういう外野の視線は織り込み済みで恋愛をしている、ということなんですね。
数は少ないですが、そういう人もいるにはいます。
まず接してみないと分からないことって、実際恋愛以外にも多くあるので、一概に無益とは言えないのかもしれません。

そもそも恋愛体質だ


それから、恋愛体質の女性って、その体質とは裏腹にスピード破局が得意だったりするのが難儀ですよね。
恋愛をしている自分が好きだとか、恋愛をしていないと不安になってしまうだとか、そういう体質の人っているじゃないですか。
まして今や出会おうと思えば色んな方法がありますから、彼氏を作る事自体はそこまで難しいものでもありませんし。
ただし恋愛体質というのは言葉を変えれば恋愛依存症みたいなものでもあって、恋愛をすること、とにかくパートナーを切らさないことが目的になっちゃうケースも。
そこに本当の愛がない……みたいな臭い話はしないでおきますが、案外関係が深くなる前に破局するものなんですよね。
もっとも、こういう人は常にパートナー候補を数人キープする才能みたいなものは持っているので別れても予備がいるって強みもあるようです。
その器用さをもっと別の何かに活かすことができれば、相当いい恋愛は出来そうです。
きっかけ一つで素晴らしい恋愛が出来そう。そのきっかけを見出すのが鬼のように難しそうですが。

おわりに


あっという間に破局する関係というのは、おおよそ、そうなるに足る原因というのが存在しています。
今回挙げたような特徴を持つ人の場合は、やっぱり破局までの時間も短いものです。
ただまあ、恋愛をした男女の9割は数年以内に破局しますから、長い人生のことを考えると、大半の男女はスピード破局経験者みたいなものでしょう。
3年とか4年を同じ相手と付き合っているだけで「長持ちするねー」みたいなことを言われがちな世間ですし。
(松本ミゾレ/ライター)
Photo By GoranH

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ