【プロが教える】メイクブラシは専用洗剤なしでもOK!おうちにあるアレで簡単お手入れ

E-TALENTBANK


メイクブラシやパフなど、皆様毎日愛用しているツールがあるかと思います。毎日使うメイク道具。みなさんはちゃんとお手入れをしていますか?ブラシやスポンジは、こまめに洗浄しないと雑菌がたまってしまうので、肌荒れの原因になってしまいます…!また、汚いまま使うとファンデーションやチーク、アイシャドウのノリも悪くなるハメに…。そこで今回は♪お家にあるものでできるお手入れ方法をご紹介します!

【プロが教える】メイクの仕上がりをダメにしがちな3つの癖!

■準備するもの




・メイクブラシやスポンジ・お家にあるシャンプー&コンディショナー・容器

シャンプーは汚れを落とす役割として使用しますが、洗浄力が強いため、ブラシを綺麗に洗う事ができるのです!コンディショナーと併用すると毛質もまとまりサラサラになるのでオススメ♪また、容器は、家にある“洗面器”や“ボウル”などでもOK!

■洗浄方法




ぬるま湯を入れた容器にシャンプーを入れます。

ブラシに直接シャンプーをつけて洗うのではなく、少量を溶かして使用するのがポイント!



洗浄する際はブラシの毛全体を浸し、やさしく揺らして汚れを落としましょう。みるみるうちに汚れが落ちていきますよ!

しっかりと汚れが落ちたら、キレイな水で洗い流しましょう。



比べると汚れが落ちたのが分かります♪

次にコンディショナーで仕上げ☆

■仕上げはコンディショナー




同じくコンディショナーを水に溶かします!コンディショナーはシャンプーより溶けにくくダマになりやすいので、入れる量は少量でOK!

コンディショナーが残らないように、すすぎはしっかりと!



清潔なタオルで軽く水気を抑えてから、ブラシを放置して約1日乾かしていき完成♪

いかがでしたか?

洗って清潔さを保つということが美肌を保つ近道。週に1回はメイク道具をキレイにするよう習慣化してくださいね!

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

この投稿をInstagramで見る

𝒯 𝑅(@riiiiie127)がシェアした投稿


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ