【デニム好きが惹かれる色】週3デニム「週2のブルー」

GISELe

配色にコントラストがつく「白になじむかどうか」がアクセントカラーをとり入れる判断基準。それをクリアしたら次は「その色に向くアイテム」の選別を。主張しすぎず、浮かずにベージュや黒との合わせもしっくりくる色のとり入れ方をご紹介。

知性がそなわるブルーは
「深みと淡さ」2つの色みに注目

引き締め効果もある深い色みは、さらにディープに。装いをマイルド化する白まじりのダスティな水色。白との合わせも浮かずに整う寒色のブルーは、2つの色みを上手に使い分けて。

【RAYON SKIRT】

気楽なスカートに品を生む端正な色み

ごくベーシックな組み合わせにこそ用いたい白+ブルー配色。ゆるい上下の脱力感をリッチなダスティブルーの奥行きでルーズに見せず、余裕のあるルックが完成。サックスブルーレーヨンスカート 24,000円+税/FLORENT 白ロゴTシャツ 9,000円+税/アニエスベー プール アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) ネイビーローファー 14,900円+税/A de Vivre

【INDIGO DENIM】

白を引き立てシックに整える

濃厚なブルーデニムの投入で「白とデニム」をマイナーチェンジ。通常のデニムカラーにはないレトロな趣は白を引き締め、デニム素材でありながら無骨さもなく、上品な仕上がりに。ブルースリムパンツ 18,000円+税/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー) 白サイドスリット入りブラウス 21,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) クリーム巾着バッグ 35,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) 白シューズ 53,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ)

【GATHER BLOUSE】

ブラウスに向くロイヤルブルー

たとえば黒のブラウスのかわりに、マットなブルーのクラシカルなブラウスを。モノトーンと同じくシックながらも、それとは違う品格がそなわったカジュアルドレスアップが完成。ブルーギャザーブラウス 8,000円+税/nano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 白テーパードパンツ 24,000円+税/FLOML アイボリーサンダル 6,900円+税/RANDA

【LINEN PANTS】

ネイビー的ブルーで+白をアップデート

素朴なリネン素材を、深みのあるブルーで都会的に。特徴のある白をはじめTシャツやシャツ&ブラウスなど、多彩な白をネイビーのように品よく受け止める調整力も魅力。ネイビーライトリネンパンツ(3月上旬発売予定) 13,000円+税/uncrave(オンワード樫山) オフホワイト2wayバックカシュクールニット 18,000円+税/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) ゴールドスクエアピアス 5,300円+税/マーク スティール(シップス 有楽町店) 黒サンダル 23,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

【BIG SHIRT】

心地いい白をサックスブルーで知的に

定番パターンに加えたい、スエットパンツとヒール靴の組み合わせ。白と水色のような、爽快な配色にこそスエットなどの気楽な素材で、脱力するポイントを。サックスブルーシャツ 23,000円+税/アンデコレイテッド オフホワイトスエットパンツ 9,300円+税/SeaRoomlynn サングラス 32,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) ブラウンパンプス(レースアップリボンつき) 2,200円+税/KOBE LETTUCE

▼夏に向けたコーディネートも
GISELe WEBで公開中!






※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ