グウィネス・パルトロウ、母の日に子供達の幼少時の写真を公開

グウィネス・パルトロウ(48)が自身のInstagramストーリーで、幼少時の子供達と寄り添う貴重なプライベート写真を公開した。母の日を祝ったこの日、グウィネスは自身の母親と寄り添う自撮りショットも披露している。

グウィネス・パルトロウが現地時間9日、娘アップルさん(16)が自身のInstagramストーリーで公開した写真を共有した。母の日を祝して披露したのは、グウィネスが幼少時の子供達を膝の上で抱いているプライベートショットだ。写真には「母の日おめでとう。愛してる」とアップルさんからのメッセージが添えられている。

グウィネスは元夫でバンド「コールドプレイ」のフロントマン、クリス・マーティンとの間にアップルさんとモーゼス君(15)をもうけている。

この日、グウィネスは自身のInstagramで母親との自撮り写真も公開し母の日の感謝を伝えた。グウィネスの肩に母親がもたれてうたた寝する、ほのぼのとした母娘の様子だ。投稿には「あなたと寄り添うのが大好きよ。母の日おめでとう」の言葉にハートの絵文字が添えられた。

貴重な母娘のプライベートショットに、フォロワーからはこのようなコメントが寄せられた。

「2人とも大好き! 最高よ!」

「2人の姿を見ると、幸せになるわ。」

「私のお気に入りの2人のお母さん。母の日おめでとう。愛と幸せに満ちた一日になりますように。」

母の日当日、グウィネスはInstagramストーリーでテーブルに並べられた食事と花束の写真も投稿している。現在の夫でTVプロデューサーのブラッド・ファルチャックさんとアップルさん、モーゼス君の名前を添えて「とても甘やかされて愛されてるって感じよ。ありがとう。母の日おめでとう」と家族への感謝を記していた。

グウィネスはアップルさんとモーゼス君のほか、ブラッドさんの10代の子供達であるイザベラさんとブロディくんの“継母”でもある。

母の日を迎える数日前、グウィネスは米ファッションブランド「コーチ」の公式YouTubeチャンネルによる「コーチ・カンバセーション」に出演。歌手シアラとリモート対談を行い、母性や子育てについて語り合った。

グウィネスは「母親として、他の母親のプロセスや決断を批判しないよう気を付けなくてはいけない」と話し、このように続けた。

「私達はお互いにサポートし合うべきよ。全ての母親がベストを尽くしていることを理解することはとても大切。アドバイスは誰かに求められるなら素晴らしいわね。それは判断とは違ったものだから。」

画像は『Gwyneth Paltrow 2021年4月10日付Instagram「Since in-person travel to Asia isn’t possible right now, I joined @merzaesthetics in Asia Pacific virtually to discuss what it means to have the ‘Confidence to Be.’」、2021年5月9日付Instagram、2021年5月9日付Instagram「I love a good snuggle with you.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ