『DRAGON BALL OFFICIAL SITE』が全地球人に対応!

ドラゴンボールの最新情報を発信している『DRAGON BALL OFFICIAL SITE』が、2021年5月9日(日)の「悟空の日」に合わせて進化。世界中のドラゴンボールファンの要望に応え、それぞれの言語でニュースを発信できるよう、多言語対応された。

『DRAGON BALL OFFICIAL SITE』は、ドラゴンボールの膨大な最新情報や作品を知ることが出来る記事や動画を配信している公式サイト。現在連載中の漫画『ドラゴンボール超』やアニメ最新情報をどこよりも速く記事化し、ゲーム、カード、フィギュアなど、世界中で販売されている数百以上のドラゴンボールグッズ、その超特大ボリュームの最新ニュースが大集結! 集英社、東映アニメーション、バンダイナムコグループ3社連携のもと、世界中のドラゴンボールニュースを本サイトに完全集約する。

この度、集英社運営の作品公式サイトとしては初の試みである、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の5言語で最新ニュースを配信。全地球人対応版として、世界中にいるドラゴンボールユーザーに複数の言語で同時に最新ニュースを届け、大きな盛り上がりを作っていく。

今回の進化では多言語対応されただけでなく、ドラゴンボールの企画動画もパワーアップ!
毎週月曜日に最新情報を紹介する「Weekly Dragon ball News」や「ドラゴンボールレジェンズ」の最新キャラクター攻略情報を伝えるる「レジェンズ攻略室」など、ドラゴンボールの ”今” を知り、より好きなる企画動画をどんどん配信予定。
さらに大人気格闘ゲーム「ドラゴンボールファイターズ」のプロゲーマーが弟子に闘い方を指南する「ドラゴンボールファイターズ道場」も配信決定だ。

また、ドラゴンボールをより好きになる新たなコラムや投票企画が続々スタート。さらに鳥山明先生がこれまで描いてきた様々なイラストを紹介する「鳥山明ほぼ全仕事」を毎日更新。いつ見ても新しく、そして深い情報をお届けする。

そのほか、Vジャンプで連載している漫画『DRAGON BALL超』やアニメ最新情報、他では読むことができない制作裏話や設定画など、より速く、より深く情報をお届け!

サイトのロゴデザインも、原作者・鳥山明先生の徹底監修のもと大幅パワーアップし、サイトデザイン全体に原作『DRAGON BALL』テイストがふんだんに取り込まれている。

『DRAGON BALL OFFICIAL SITE』は、iOS、Android用公式アプリも近日配信予定! 今後の続報をお楽しみに♪

>>>サイトデザインやロゴを見る(写真8点)

(C)バード・スタジオ/集英社 (C)バード・スタジオ、とよたろう/集英社 (C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ