JUMP伊野尾慧、田中みな実に”あざとさ”分析される「返しが秀逸」

 

5月8日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が登場し、フリーアナウンサーの田中みな実やテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香から“あざとさ”を分析されまくった。

 

伊野尾、手を褒められてなぜか「ウチの父が喜びます」

番組序盤、MCの山里亮太は「伊野尾くんの登場は、ファンにとって『やっとか、やっとあざとくて~に出てくれたか』という想いがあるようです」と紹介する。そして「番組のツイッターでも『伊野尾くんをぜひ呼んでください。彼はあざとさの化身です』というのがありました」と続けて皆大爆笑。伊野尾も思わず照れた表情を浮かた。

 

これに対し、田中は納得の表情で「存在そのものがあざといですよね」と話し、山里が「あざとい自覚はある?」と聞くと、伊野尾が答える前に田中が「自覚が無きゃこの髪型(マッシュルームカット)しないでしょ」と割って入り伊野尾は大笑い。そして伊野尾は可愛げな表情を作りながら「自覚は、無いです!」とつぶやき「カワイイ」との声があがった。

 

田中はそんな伊野尾をさらに分析。「ちょっと垂れ目ちゃんじゃないですか。それと、眠たげな表情も女心くすぐるんですよ」と話し、一方で弘中は「手がヤバいですよね」と伊野尾の手に注目。「手がすごいキレイで、指が長いし、爪もキレイなんですよ」と分析し、伊野尾はこれを受けてなぜか「ウチの父が喜びます」と一言。「手だけはウチの父さんにそっくりなので」と続けて、山里は思わず「お父さん譲りの手なんだ」と感心する。

 

このやりとりに、田中は「そうやってさ、返しがいちいち頭がいいじゃないですか。朝の情報番組も結構見てるんですけど、返しが秀逸。いい空気感になるの。絶対に打ったら打ち返してくれるから安心するんですこっちも」と話し、伊野尾は思わず嬉し泣きの表情を浮かべ「優しいねぇ、うん、うん」とつぶやいていた。

※トップ画像は『あざとくて何が悪いの?』公式Instagram(@azatoinsta)より

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ