『ドラゴンボール超』の新作映画が2022年に公開! 「楽しみすぎる」「早く見たい」

grape

老若男女問わず、さまざまな世代から愛される人気漫画『ドラゴンボール』。

どんな願いも叶えられるという秘宝『ドラゴンボール』と、主人公である孫悟空を中心に展開する、バトルあり、友情ありの冒険漫画に胸踊らせた人は多いでしょう。

新作映画『ドラゴンボール超』が2022年に公開決定!

2021年5月9日、『ドラゴンボール』の劇場版アニメ第21作品目となる新作映画『ドラゴンボール超』が2022年に公開されることが発表されました!

物語の舞台は、2018年に公開された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の続編とのこと。

『ドラゴンボール』の原作者である鳥山明さんは、ウェブサイトにて次のようにつづっています。

『ドラゴンボール超 ブロリー』に続く劇場版の制作が

決定し、進行中です!

今回も僕がセリフも含め話を作り込んだ渾身の一作となっています。

内容はまだ内緒らしいので言えませんが

ちょっと意外なキャラが大活躍する激しく楽しい内容に

なっていると思います。

ビジュアルも新鮮で、すごいことになっているみたいですから

どうぞ期待して待っていてください!
ドラゴンボールオフィシャルサイト ーより引用鳥山さんは作品について「渾身の一作」とつづりつつ、「ちょっと意外なキャラが大活躍する」と記していました。

一体どのキャラクターが活躍するのでしょうか…。ファンは作品の記憶を掘り起こし、考えを巡らせたことでしょう。

『ドラゴンボール』の新作映画の発表に対し、ネット上では「楽しみすぎる」「早く見たい」「内容が気になる」などの声が上がっています。

公開される新作映画に、期待が高まりますね!


[文・構成/grape編集部]

出典 ドラゴンボールオフィシャルサイト

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ