『着飾る恋には理由があって』横浜流星の手つなぎ告白にドキッ!それぞれの恋が動き出した?<第3話あらすじ>

 ※画像は『着飾る恋には理由があって』公式Instagram(@kikazarukoi_tbs)より

 

横浜流星さんらの胸キュンシーンが豊富と話題になっている川口春奈さん主演ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜よる10時)。その第3話が5月4日に放送されました。

 

『着飾る恋には理由があって』ってどんなドラマ?

本作の脚本を担当するのは、昨年の同枠のドラマで人気だった『恋はつづくよどこまでも』などを手掛けた金子ありささん。さらにプロデュースには、『MIU404』や『アンナチュラル』を手掛けた新井順子さん、演出は新井さんと多くの作品でタッグを組む塚原あゆ子さんらです。

 

主人公はインテリアメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス=スペイン語で「虹」の意味)の広報として働く真柴くるみ(川口春奈さん)。インフルエンサーでもある真柴は、社長の葉山祥吾(向井理さん)らからも一目置かれる存在。葉山に想いを寄せる真柴は、その期待に応えようと努力を重ねる日々。

しかし、仕事に追われるあまり、住んでいるマンションの契約更新を忘れて追い出されることになった真柴だったが、救い手を差し伸べたのは、真柴の友人で姉御と慕う人気フードスタイリストの早乙女香子(夏川結衣さん)。実は香子は表参道の高級マンションでルームシェアをしていたのです。

キッチンカー「Fuji Bal」の店主・藤野駿(横浜流星さん)、オンラインカウンセラーの寺井陽人(丸山隆平さん)、アーティストの卵・羽瀬彩夏(中村アンさん)、そして香子を含めた5人で暮らすことになった真柴ですが……

 

酔った勢い? でキスをしてしまった真柴と駿。さすがに意識してしまうようになる2人ですが……。『着飾る恋には理由があって』の第3話はどうなったのでしょうか。あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

 

ネタバレ注意!第3話のあらすじは?

キス以来、藤野駿(横浜流星さん)を意識してしまう真柴くるみ(川口春奈さん)。仕事では広報課課長の松下宏太郎(飯尾和樹さん)からミスを指摘され、有給休暇を取るように進められる。

 

そんな中、若手の登竜門と言われる『ART NEW WAVE 2021』の最終選考に残った羽瀬彩夏(中村アンさん)の絵が、藤野らがよく行くキャンプ場近くの美術館で展示・結果発表されると聞き、寺井陽人(丸山隆平さん)、羽瀬、駿、真柴の4人はキャンプ場へと向かうことに。

 

一方、会社ではHPの更新を初めて任された後輩らが何度となく真柴に助けを求めて連絡を入れていた。真柴は、審査結果を間近に控えてナーバスになっている羽瀬のことが気がかりでならなかった。しかし結果として後輩へのフォローとどっちつかずの状態になってしまい、羽瀬を怒らせてしまう。そして羽瀬は残念なことに落選してしまい……。羽瀬は励まそうとする真柴を「あなたに何がわかるの」と拒絶。陽人は気が立っている真柴に寄り添い、落ち込む真柴を駿が担当した。

 

駿は真柴を秘湯へと連れて行き、その道中で再び鳴る真柴のスマホを取り上げ、後輩に「自分を信じて進め」と返信して電源を切った。真柴は戸惑いながらも外界とシャットダウンしたことで大自然の中の秘湯を満喫するのだった。だが、真柴の服が強風で川に流されてしまい、急きょ駿が買ってきたダサい服を着ることに。着飾っていた自分から「完全オフ」となった真柴。キャンプ地へと戻ると、落ち着きを取り戻した羽瀬から「毎日忙しいのに見に来てくれてありがとう」とお礼を言われ、2人は仲直りする。

 

夜、焚火を囲みながら駿の料理を満喫する4人。陽人と羽瀬がお使いに行った間、再びスマホを取り出した真柴の手を取り、スマホを取り上げると自分の手を握らせる駿。そんな駿に「また酔った勢いで」と呆れる真柴。だが、駿は「最近、よく夢に出てくるんだよね、真柴さんが」と言い、「もしかして私のこと好きなのかも」と言う真柴に「どうかな?ちょっと待って考える。あ~そうだね。たぶん好きだね」と答えた。そのまま2人はいつものように言い合いを始めるが、その手は握られたままであった。

 

翌朝、スマホの電源をオンにした真柴は、自ら後輩のメッセージに「真柴は完全オフですから」と返信。そしてぐっすり眠っている駿を見て微笑むのであった。

 

デジタルデトックス、できていますか?

絵の若手の登竜門と言われる「ART NEW WAVE2021」の最終選考に残った羽瀬。そのことがきっかけで、真柴、駿、陽人、羽瀬は絵の展示と結果発表が行われる会場近くのキャンプ場に行くことになります。

10年間、応募し続けたということもあり、結果発表を前に羽瀬はピリピリとしています。

しかし、結果は……慰めの言葉をかけようとする真柴に羽瀬は八つ当たりし、気まずい空気に……。真柴と羽瀬って正反対のタイプですからね……羽瀬を陽人が、真柴を駿が慰めに走ります。

しかし、オフだというのに真柴のスマホは鳴りっぱなし。有給をとっての参加ということもあり、後輩からジャンジャン電話がかかってきます。先輩が有給中だというのにそれはどうなんだね! でもきっと真柴って優しい先輩だろうしなあ……そもそも真柴は普段からオフがないように見えますからね……。毎日SNS投稿をしていれば、それが日常に組み込まれてしまってオンとオフが切れ変えられなくなるのかも。

そんな真柴を見て、スマホを取り上げる駿。電源を切って、秘湯と言われる温泉へ。そして真柴に語り掛けます。

 

「外の世界でどんなに落ち込んでも、うまくいかないことがあっても、これさえあればいいのよ。空と水と空気」

 

駿がこの結論にたどり着くまでにどれぐらいことがあったんだろう……とつい思いを馳せてしまいます。それを真柴に真摯に伝えようとするの、すごくいいな……。

それにしても脱いだ服が風に飛ばされてしまうって……温泉ハプニングとしては斬新だな!!

 

 

それぞれの心が動きだす?

今回のハイライトと言えば、やっぱり焚火シーンでしょう!!

真柴が夢に出てくるという駿に、「もしかして私のこと好きなのかもね~」と言う真柴。そんな真柴に「ちょっと待って考える」と駿。

思案顔ののち、「そうだね。たぶん好きだね」。

なにその優しい言い方……。

おまけに手をつないでいるんですが……?デジタルデトックスをさせようとスマホを取り上げるまではいいんですよ、でも手をふさぐために手をつなぐ?

キュンが臨界点越えますが、さらには料理を食べさせてくれるだと……? 手をつなぎながら軽く言い争っているのがかわいすぎるんだが? 

とはいえ、まだまだビミョ~~な関係、また真柴が悩みそうな!!

 

 

そして、陽人と羽瀬もいい感じ? 羽瀬が陽人に惹かれている感じ?

あんなふうに落ち込んだり、パニックになったりしている時に、ポンポンと優しく背中を撫でられたら心わしづかみにされちゃいますよね。カウンセラーという立場ながら、羽瀬にはあまり言葉をかけない陽人。言葉よりもそのほうが伝わりやすいということなのかもしれません。

でも、羽瀬には恋人じゃないけど恋人みたいな男性の存在があるし、陽人を特別視している相談者さんもいるようですし、ここの2人の関係が発展するとなるといろいろと大変そう?

しかし、このキャンプいいな~! 参加したいとは言わないのでどこかからじっと見守っていたい……

 

 

どうなる第4話!?

駿の言葉によって心を揺さぶられる真柴。

一方、羽瀬は突然体調を崩し……香子にも大きな事件が起こる!?

そして恋の行方は……第4話も見逃せません!

 

 

見逃し配信サービスも!

第3話を見逃したという方は、民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』および『TBS FREE』で期間限定で無料配信。この機会にお見逃しなく。また、『Paravi』でも配信(無料トライアルあり)しておりますので、そちらでもどうぞ。

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

・『TBS FREE

『Paravi』

過去放送分もチェック

『着飾る恋には理由があって』第1話あらすじ

 

『着飾る恋には理由があって』第2話あらすじ

 

※本記事内のTwitterやInstagramは、埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ