吉岡里帆、子猫時代の愛猫との“どアップ”SHOTに反響「猫ちゃんも里帆さんも可愛い」「似ていますね」

E-TALENTBANK


5月5日、吉岡里帆がInstagramを更新した。

【写真】子猫時代の愛猫とのどアップSHOTや、現在の様子などを公開

吉岡は、自身のInstagramアカウントにて、「zz Z」「こんな小さかったなんて。」「後、舐めすぎて毛並みが。笑」とコメントし、クッションに顔を預けるようにしている愛猫の姿や目を閉じている様子、子猫時代に撮影したと思われる自身とのアップ写真などを公開。

この投稿に、ファンからは「猫ちゃんも里帆さんも可愛い」「仲良しが伝わってくる」「口元 可愛いですね」「癒される」「優しい愛情が伝わるお写真」「どことなく、飼い主に似ていますね」などのコメントが集まっていた。

2015年公開『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビューした吉岡は、同年度下半期放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で注目を集めると、2018年には『きみが心に棲みついた』で連続ドラマに初主演を果たす。女優としてさまざまな作品で活躍しており、現在放送中のフジテレビ系木曜劇場『レンアイ漫画家』では、ダメ男ホイホイの崖っぷちアラサーヒロイン・久遠あいこ役を熱演している。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ