板垣李光人、高野洸、spi…2.5次元俳優の子役時代を知ってる? 意外なデビューや出演作品も

numan


2.5次元舞台で活躍中の俳優さんには、子役から活動している人たちも! 大河ドラマ『青天を衝け』に出演予定の板垣李光人さんを初め、ミュージカル『刀剣乱舞』(刀ミュ)や舞台『刀剣乱舞』(刀ステ)などで活躍中の高野洸さん、spiさん、阪本奨悟さん、設楽銀河さんまで、子役デビューや出演作品もご紹介。
昨年に続き、感染拡大の影響でお出かけは難しい2021年の春。現地に行かずとも、ライブ配信などでより気軽に舞台を楽しめるようになったのは唯一のいい部分かも。
自宅でより手軽に舞台を見ることが可能になった分、気になる俳優さんが増えた人も多いのでは?

そんな2.5次元舞台で活躍する俳優さんたちから、子役から活躍している方たちをご紹介します。
刀ミュ、刀ステで活躍しているあの俳優さんのデビューはいつ? 過去の出演作もご紹介するので、子供の頃の映像を探す参考にしてください♪ この投稿をInstagramで見る
板垣李光人(@itagakirihito_official)がシェアした投稿

板垣李光人:大河の吉田松陰から『SHOW BY ROCK!!』まで!

板垣李光人(いたがき りひと)さんは、2002年1月28日生まれの19歳。
2018年放送の『仮面ライダージオウ』ウール役でブレイクし、実写映画『約束のネバーランド』ではノーマン役を演じている板垣さん。
そのお顔のきれいさから、「美しすぎる少年」と表現されることも。

最近では、大河ドラマ『青天を衝け』に徳川昭武役で出演することが発表になったばかりです。
ちなみに、板垣さんは2度目の大河ドラマ出演。前回は、2015年の『花燃ゆ』に吉田寅次郎(吉田松陰の幼少期)役で出演されていました。
#青天を衝け ビジュアルが解禁となりました📢✨

徳川昭武、6/13放送回から出演となります📺☺️#絶賛撮影中📽#板垣李光人#RihitoItagaki

from staff pic.twitter.com/SRzpJk2ssj
— 板垣李光人✖️スタッフ (@itagaki_rihito) May 2, 20212歳からモデル活動を開始、小学5年生のときにスターダストプロモーションに所属。
テレビで見かける機会の多い板垣さんですが、舞台『こどものおもちゃ』羽山秋人役、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』長野新幹線役、Live Musical『SHOW BY ROCK!!』セレン役など、2.5次元舞台への出演も多いです。

さらに、ご自身でオタクであることを公言していて、なかでも『アイドルマスター SideM』の蒼井悠介推し!
ご自身も長野新幹線・上越線役で出演する、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』では西武狭山線推しで、公演を複数回見に行っていたという板垣さんなので、今後も2.5次元舞台で見られるのが楽しみです♪

現在はドラマや映画への出演が多いようなので「とにかく板垣さんを見てみたい!」という人は、『仮面ライダージオウ』のYouTube配信や、大河ドラマ『青天を衝け』の6月13日放送回をチェック!

高野洸:元Dream5メンバー! 2度の紅白出演経験も

ミュージカル『刀剣乱舞』膝丸役、舞台『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage 山田一郎役などで人気の高野洸(たかの あきら)さんは、1997年7月22日生まれの23歳。

『天才てれびくんMAX』の音楽コーナーから生まれた「Dream5」のメンバーとして、「ようかい体操」を踊る高野さんを記憶している人も多いのでは?
2014年にDream5として「第65回NHK紅白歌合戦」に出演しているため、2018年にミュージカル『刀剣乱舞』の膝丸役で「第69回NHK紅白歌合戦」に出演した際は、刀ミュメンバーのなかではひとりだけ紅白2度目の出場者に。
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.4-
応援ありがとうございました!
次はヒプステライブで会いましょう🙌🏼#ヒプステ pic.twitter.com/qoH94PuUi2
— 高野洸 (@AKIRAT_official) March 7, 2021最近は2.5次元舞台のほかにも、アーティスト活動やライブツアーも精力的に行っている高野さん。
寺山武志さん、武子直輝さんと共にレギュラー出演している、成長系トリップバラエティ『オガッタ!?』(仙台放送)は、WEB版が全編無料公開中なので、この機会にでひチェックしてみてください♪

【あきらPresents企画】寺やんクセ強新米パパへの道 第1話

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/QhfGfX7uA74?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=QhfGfX7uA74

spi:刀ミュの歌うま蜻蛉切はミュージカル歴20年以上

ミュージカル『刀剣乱舞』に蜻蛉切役、舞台『黒子のバスケ』に大坪泰介役で出演するspiさんは、芸歴が異色。

spi(すぴ)さんは、1987年10月30日生まれの33歳。
神奈川県横須賀市の出身で、米国人の父親が舞台監督をしていた横須賀米海軍基地内のシアターグループに所属し、5歳頃から子役としての活動を開始。英語で上演された、ミュージカル『ミュージックマン』や『南太平洋』などに出演し、東京交響楽団のオペラ『夕鶴』にも子役として出演しています。

その頃の映像は今では見ることが難しいですが、幼少期のspiさんの歌声を聞くことは可能です!
本名のウィリアム・W・スピアマンIV名義で学生時代に発売したアルバム「ジョイフル・ジョイフル」が、ダウンロード販売されているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。 この投稿をInstagramで見る
spi(@william.spearman)がシェアした投稿
その経歴から、舞台『KING OF PRISM』に大和アレクサンダー役での出演が決まった際は「アレクそのまま!」「spiさん、アレクと出身地のみならず、左利きなのまで同じ!」などの反響がありました。

2.5次元舞台では、刀ミュの蜻蛉切役、黒バスの大坪泰介役などが有名なspiさんですが、東宝ミュージカルやストレートプレイなどへの出演も多く、ミュージカル『JERSEY BOYS』ニック・マッシ役では、テレビ番組でその歌声を披露したことも。
現在放送中の『サクセス荘3 mini』の「アンテナTV」で披露されている、「川の流れのように」でspiさんの美声をチェックしましょう♪

アンテナTV ビンビンch 第23回~「川の流れのように」歌ってみた!~

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/oF8-8L3-Ggc?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=oF8-8L3-Ggc

阪本奨悟:テニミュの越前リョーマからアーティストに転身!

阪本奨悟(さかもと しょうご)さんは、1993年6月13日生まれの27歳。
中学時代にデビューし、ドラマやCM、ファッションモデルなどを経験して、テニミュの越前リョーマ役で2.5次元舞台に初出演。
2009年に上演された、音楽舞闘会『黒執事』~その執事、友好~という、『黒執事』の舞台第一作目では、シエルを演じ、セバスチャン役の松下優也さんと共演を果たしています。
テレビでは、大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』に森力丸役で出演しています。

その後、音楽への強い思いから事務所との契約を終了し、地元兵庫にて単身音楽活動を開始。
2年間の自主活動を経て、2014年シンガーソングライターとして東京での活動を再開。

阪本奨悟 -「太陽ランナー」Music Video(TVアニメ<あひるの空>エンディングテーマ)

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/JGsbGODWLzw?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=JGsbGODWLzw
アーティストとしてのメジャーデビューは、2017年の「鼻声/しょっぱい涙」。
「しょっぱい涙」は、アニメ『王室教師ハイネ』のOPテーマにもなっているので、耳にしたことのある人も多そう。
『王室教師ハイネ』では、その後2.5次元ミュージカルで双子の王子も演じています。

ミュージカル『テニスの王子様』青学4代目 越前リョーマ役や、ミュージカル『刀剣乱舞』堀川国広役が有名な阪本さんですが、今後は演劇調異譚『xxxHOLiC』へ四月一日君尋役で出演予定。
太田基裕さん扮する壱原侑子とのビジュアルが話題になった舞台『xxxHOLiC』は、2021年秋の公演予定です!

設楽銀河:刀ステの五虎退はキッズミュージカル出身

今回ご紹介する俳優さんのなかで、最年少の設楽銀河(したら ぎんが)さんは、2002年11月25日生まれの18歳!

子役としてキッズミュージカルを中心に活動されていましたが、2016年にミュージカル『黒執事』~NOAH'S ARK CIRCUS~ にドール役として出演。
舞台『アイ★チュウ ザ・ステージ』では、華房心役を演じています。

そのかわいらしい容姿からか、2.5次元舞台では少年役を演じることが多い設楽さん。
そんな設楽さんが演じたなかでも、とくにかわいらしかったのは、舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ の五虎退!
刀ステ5周年 おめでとうございます✨

つい最近のなのに懐かしく感じます。
また皆さんに五虎退としては会いたいなぁ🐯

改めておめでとうございます✨✨#刀剣乱舞 #刀ステ#刀ステ5周年 pic.twitter.com/1szJWBKw8h
— 設楽銀河 (@gingastar1125) May 3, 2021今後は、舞台『憂国のモリアーティ』に、フレッド・ポーロック役で出演予定の設楽さん。
かわいらしい少年役から、大人の青年役を演じるように成長していくさまを、リアルタイムで見ることができる注目の俳優さんです♪

2.5次元舞台で活躍している俳優さんの子役時代の出演作、そしてアーティスト活動をしている方たちの歌もぜひチェックしてみてくださいね。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ