【ビルボード】星野源「不思議」DLソング初登場1位、Ado/[Alexandros]がトップ3デビュー

Billboard JAPAN



2021年5月5日公開(集計期間:2021年4月26日~5月2日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、星野源の「不思議」が41,578ダウンロード(DL)を売り上げて1位に初登場した。

星野源が“Download Songs”を制するのは今年2度目で、2月24日公開チャートで「創造」が45,557DLを獲得し、首位デビューを飾って以来となる。「不思議」は、4月20日より放送開始となったドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌として書き下ろされた曲で、ラジオ3位、Twitter 8位、ストリーミング21位を記録し、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で2位発進となった。

当週はトップ3が全て初登場曲で、トップ10には全6曲がデビューした。Adoによる注目の新曲「踊」は、24,696DLを売り上げて2位を記録。動画再生1位、Twitter 3位と、その話題性が伺えるチャート・アクションで、“JAPAN HOT 100”では堂々の4位デビューを果たした。なお、Adoがブレイクするきっかけとなった「うっせぇわ」は当週の“Download Songs”で6位をマークしている。

続く3位には、4月28日より先行配信され、12,518DLを売り上げた[Alexandros]の「閃光」がチャートイン。同曲は、5月21日に公開延期となった映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の主題歌に起用されており、5月5日にはフィジカル盤が発売された。

2週にわたり首位をキープしたONE OK ROCKの「Renegades」を4位に挟み、アニメ『シャドーハウス』のエンディング・テーマとなっているReoNaの「ないない」は、10,9574DLで5位に初登場した。トップ5以下では、4月30日に配信限定でリリースされたNissy(西島隆弘)の「Say Yes」が7,070DLで8位、僅差の6,279DLでWANIMAの「旅立ちの前に」が10位に初登場した。

◎【Download Songs】トップ10
1位「不思議」星野源(41,578ダウンロード)
2位「踊」Ado(24,696ダウンロード)
3位「閃光」[Alexandros](12,518ダウンロード)
4位「Renegades」ONE OK ROCK(12,480ダウンロード)
5位「ないない」ReoNa(10,957ダウンロード)
6位「うっせぇわ」Ado(8,990ダウンロード)
7位「怪物」YOASOBI(8,376ダウンロード)
8位「Say Yes」Nissy(西島隆弘)(7,070ダウンロード)
9位「ドライフラワー」優里(6,395ダウンロード)
10位「旅立ちの前に」WANIMA(6,279ダウンロード)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ