両思いだったのになぜ? 好き同士が片思いになってしまった理由 Vol. 6




人の気持ちは常に白か黒のようにはっきりとした色ではなく、グレーになることもグラグラと揺れてしまうことも。今回は、両思いが片思いに変わってしまったエピソード第6弾をお届けします!

他にも気になる人ができたから



「両思いだと知ってから関係がなかなか進展せず、もう諦めようかなと思っていた矢先にいいなと思う人が現れて……。まだ付き合っているわけでもないし、この人との関係も進めてみて、それから考えても遅くないかな、なんてせこいことを考えてしまいました。一度は好きだと思っていたのに急に心変わりすることは悪いと思いつつも、仕方ないと正当化してしまう自分もいます」(30歳/保育士/女性)

▽ なかなか告白してくれないから他の人に気持ちが揺らいでしまった、というのは珍しくないですよね。両思いなら進展を期待してしまいますし、なぜ告白を渋ってしまったのか……。これも「タイミングが合わず始まらなかった恋」の一つですね。常に気持ちがはっきりとしてくれればいいのですが、自分でも分からなくなるくらい気持ちというのは不安定なもの。うまく付き合っていかなければならないのが難しいところです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ