長野・白馬の森で、こだわりの朝食と珈琲を味わう宿泊プラン「Forest Breakfast」

IGNITE


忙しい日々を送る人へゆったりとした時間のおすすめ。



コートヤード・バイ・マリオット 白馬では、期間限定でバスケットに詰め込んだ朝食を、涼やかな空気に包まれるアウトドア空間で楽しめる宿泊プラン「Forest Breakfast」を発売する。

■信州食材をふんだんに使用した朝食



ホテルに隣接する静かな木立に囲まれた場所で白馬の澄み切った空気を感じながら、ゆっくりとした気持ちのよい朝の時間をシェフこだわりの朝食と挽きたてのコーヒーとともに過ごせるプラン。

バスケットには白馬村産のポークハムや信州野菜のグリルに、信州産のリンゴやエディブルフラワーを使用して見た目にも華やかな信州フルーツサラダなどを詰め込み、アウトドアでも気軽に食べられるメニューだ。

ドリンクにはシングルオリジンにこだわる白馬村のSatoru coffeeのスペシャリティコーヒーが味わえるミルセットを用意。挽きたての芳醇な香りと味わいを堪能できる。

信州産ジュースはリンゴジュースまたはブドウジュースから好きなものを。

■レイトチェックアウトで朝食後もゆったり



ホテルでの滞在は部屋にいながら心ゆくまで湯浴みを堪能できる温泉付プレミアルームなど、全室30㎡以上のゆとりある客室で。

12時までのレイトチェックアウトなので、朝食のあともゆったりと過ごすことができる。

鳥のさえずりや風に揺れる草木の音に包まれる静かな森で、シェフこだわりの朝食を味わい、コーヒーの香りに癒やされる、充実の朝時間を。

■Satoru coffee



ホテル前の木立のなかに佇むコーヒースタンド。提供されるコーヒーは、それぞれの豆の持つ個性がダイレクトに伝わる農場や生産者、品種などが全て単一のシングルオリジン。ハンドドリップで淹れるコーヒーの香ばしい香りに包まれて心地良い時間を過ごせる。

休日は慌ただしい日常を忘れて、爽やかな森の中での朝食とゆっくり流れる時間を楽しんでみては。

宿泊プラン「Outdoor Breakfast Hamper」
期間:2021年5月15日(土)~10月31日(日)
客室:和洋室スーペリアや温泉付 プレミアルームなど3タイプから選べる客室
朝食:ホテルに隣接するアウトドア空間での朝食 ※雨天時はホテルレストランでの朝食
特典:レイトチェックアウト12:00
料金:1名 15,040円~(2名1室利用時) ※税・サ込み、入湯税別途
※1日4室限定、3日前16時までの事前予約制

新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組み:https://www.cyhakuba.com/news/guideline.pdf

コートヤード・バイ・マリオット 白馬:https://www.cyhakuba.com

(MOCA.O)

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ