島田秀平、普通の写真をオカルト扱いして謝罪 「黒歴史になってしまった」

fumumu


島田秀平

4日、お笑いタレントで手相占い師の島田秀平さんが、自身のオカルトYouTubeチャンネルで緊急動画を配信。

自ら”黒歴史”と言うほどの、過去動画のミスを謝罪しています。

■事故物件サイト・大島てるさんからの写真


様々な著名人や自身に寄せられた不思議な体験談を披露する『島田秀平のお怪談巡り』。暗い雰囲気の中のトークはもちろん、島田さんの優しい人柄も人気のチャンネルです。

そんな同番組では先月14日、事故物件サイトで知られる、大島てるさんから島田さんに送られてきたという写真を紹介。

そこには、縁側のような場所に足を投げ出した様子の男性が映っているのですが、上半身が見えず…これについて島田さんは、「(写真の体の一部分が消えてしまうのは)先祖からの警告だったり…」「メッセージなんだって話もあったり…」などと真剣に考察していきます。

関連記事:

■視聴者から指摘が殺到


ところが、コメント欄では「これ寝てるんじゃ」と、普通の写真ではないかという指摘が殺到。真相はわからないままでしたが、4日に「【緊急配信】大島てるから再び写真!その真相は…」というタイトルで動画が更新されます。

冒頭では、早速前述の写真について説明。島田さん自身、コメント欄の指摘をみて「え!?」と思い確認をしたのだとか。結果、男性が寝転がっているだけの「ごくごく普通の写真でございました」と正直に語ります。

■「お恥ずかしい気持ちでいっぱい」


なによりも「普通の写真をおじさん(※島田さん)が心霊写真と思い込んで、真面目に解説をしている」のが怖いと明かす島田さん。「お恥ずかしい気持ちでいっぱい」「(チャンネルの)黒歴史になってしまった」と言い、「皆さん、その節は本当にすみませんでした」と深く頭を下げ謝罪します。

この、島田さんの姿勢にコメント欄には「ちゃんと間違いを認めた島田さん 偉い!」「面白くて笑った たまにいいよね」「それはそれで、面白かったですよ」「天然な島田さんも大好きです。ファイト!」と称賛や激励の声が寄せられました。

■同級生の2人


なお、送り主の大島さんからは写真の解説動画に対して、イケメン顔の親指を立てたスタンプが送られてきたそう。「やられた~!」と悔しく思ったという島田さんですが、実は2人は同級生で仲良しなのだとか。

大島さんからは、たびたび写真が送られてくるものの、本当の心霊写真がまぎれていることもあるのだそう。そのため島田さんは困惑するようです。

大島さんのオチャメに振り回される形となった今回の一件。周囲に怖い体験談が溢れているなか、身近な人物に「怖いです」と恐怖を感じることとなった島田さんでした。

★島田さんの緊急配信はこちら

・合わせて読みたい→島田秀平、生駒里奈に感激して独特すぎる褒め言葉 「幽霊!」

(文/fumumu編集部・五代桜子)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ