アラサーが盛り上がるアニソンといえば?第3位『ONE PIECE』ウィーアー!『るろうに剣心』『幽☆遊☆白書』は何位?

numan


gooランキングから「アラサー女子がカラオケで盛り上がる!ちょい懐かしのアニソンランキング」が発表されました! 『鋼の錬金術師』『幽☆遊☆白書』『ONE PIECE』など、今なお人気の作品のキャラソンがランクイン。1位に輝いたのは?
gooランキングから「アラサー女子がカラオケで盛り上がる!ちょい懐かしのアニソンランキング」(2016年調査)が発表されました!

同性同士でのカラオケは、好きな曲を気兼ねなく歌えて楽しいですよね。
さらに同世代が集まると、懐かしの曲で盛り上がっちゃう。なんてよくある光景です。
小さい頃に夢中になったあのアニメの曲。あなたはどれを覚えていますか?

今回はランキング結果をもとに、numan読者や関係者に調査を実施。
みんなの熱いコメントと共に、ランキングをお届けします♪

10位~7位


DVD『BLEACH 尸魂界 救出篇』1巻 (完全生産限定版)  (248941)

DVD『BLEACH 尸魂界 救出篇』1巻 (完全生産限定版) 画像

via DVD『BLEACH 尸魂界 救出篇』1巻 (完全生産限定版)
10位は『BLEACH』のオープニング「*~アスタリスク~/ORANGE RANGE」。
記念すべきアニメ初オープニングテーマを、当時若者を中心にカリスマ的人気を誇っていたORANGE RANGEが手掛けました。
遊び心溢れるオープニング映像は、長らくファンに愛されていましたね。
スタイリッシュなラップ部分は、カラオケで歌いこなせると気持ち良いことでしょう。

numan読者からも「丁度オタクとしての自我が芽生え始めたころに聞いてました。MDに焼いて友達にあげていたのが懐かしいです」というコメントが届いていました。9位は『仙界伝 封神演義』のオープニング「WILL/米倉千尋」。
8位は『ブラック・ジャック』のオープニング「月光花/Janne Da Arc」でした。
『カードキャプターさくら Blu-ray BOX』<初回仕様版> (253308)

『カードキャプターさくら Blu-ray BOX』<初回仕様版>画像

via 『カードキャプターさくら Blu-ray BOX』<初回仕様版>
7位は『カードキャプターさくら』のオープニング「Catch You Catch Me/グミ」。
明るく元気いっぱいの曲調が、主人公・さくららしい雰囲気を表現していると言えるでしょう。
カラフルでポップなオープニング映像と相まって、不思議な世界に足を踏み入れていく物語と絶妙にマッチしている一曲です。

numan読者からは「聴くのも歌うのも、一番好きなアニソンです!!丹下桜さんのカバーも大好き。カラオケに行ったら絶対に入れます」という熱い声が届いていました。

6位~4位

6位は『創聖のアクエリオン』オープニングの「創聖のアクエリオン/AKINO」。
アニメ終了後も長らく人気があり、男女問わず高い知名度を誇る楽曲ですよね。作曲は数々の名曲でおなじみの菅野よう子さんが手掛けています。
2014年にはミリオン認定、2019年に開催された「平成アニソン大賞」では作詞賞を受賞するなどの功績を残しています。

numan読者からも「アクエリオンは曲から入りました。アニメを観てない子もカラオケに行くと盛り上がってくれます」という声が届いていました。
DVD『鋼の錬金術師』vol.1  (248936)

DVD『鋼の錬金術師』vol.1 画像

via DVD『鋼の錬金術師』vol.1
同票4位は『鋼の錬金術師』のオープニング「メリッサ/ポルノグラフィティ」。
当時絶賛連載中の人気作品に、同じく人気アーティストのポルノグラフィティがタイアップということで話題になりました。
長い物語の始まりを伝えるような力強いメロディと、どこかほの暗い雰囲気も漂う、ハガレンらしい歌詞などが魅力的ですよね。

numan読者からも「鋼錬と言えばメリッサ!サビをみんなで歌うと盛り上がります」という声が寄せられました。
決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集 (248938)

決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集 画像

via 決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集
同票4位は『幽☆遊☆白書』のオープニング「微笑みの爆弾/馬渡松子」。
劇場アニメやアプリゲームにも使用されるなど、同作の看板的な楽曲となっています。
疾走感のあるアニメ映像と共に、記憶に焼き付いている人も多いはず。
平成を代表する人気アニソンのひとつということもあり、数多くの声優カバーでも知られていますね。
特に蔵馬役の緒方恵美さんのカバーには、心掴まれた視聴者も少なくありませんでした。

numan読者からは「舞台化の時に改めて聴いたら、懐かしくて泣きそうになりました」というコメントが届いていました。

3位


Amazon_ウィーアー!(収録アルバム: Wake up!) (248892)

アラサー女子がカラオケで盛り上がる!ちょい懐かしのアニソンランキング

via Amazon_ウィーアー!(収録アルバム: Wake up!)
3位は『ONE PIECE』のオープニングテーマ「ウィーアー!/AAA」となりました。
アニメの初代オープニングのカバー曲で、元曲はきただにひろしさんが歌っています。『ONE PIECE』と言えばこれ!という人も多いのではないでしょうか。
旅立ちへのドキドキが伝わってくる歌詞と、疾走感溢れるメロディはアラサー女子だけでなく、お子様にも人気。みんなで「ワンピース!」と叫ぶのも楽しいですよね。

東方神起やAAAのカバーは、アニメ第10期とアナザーストーリーのオープニング。またキャラクターソングとして、ルフィ役の田中真弓さんや、ゾロ役のの中井和哉さんらが集結しカバーしているバージョンもあります。
まさにアニメ版『ONE PIECE』の顔とも言える曲です。■みんなの声■
「とにかくみんな大好きな一曲!」
「緊張する同期カラオケでこのアニソンを歌って、仲良くなれた思い出があります。この世代の共通概念みたいなところがあるかも」
「ワクワクさせてくれる曲調が最高!!大人も子どもも元気にしてくれる」

2位


 『魔法騎士レイアース』オリジナル・サウンドトラック3 (253317)

『魔法騎士レイアース』オリジナル・サウンドトラック3画像

via 『魔法騎士レイアース』オリジナル・サウンドトラック3
2位は『魔法騎士レイアース』のオープニングテーマ「ゆずれない願い/田村直美」が選ばれました。
アラサー女子が小さい頃にこぞって見ていた魔法モノアニメとあって、ストーリーにマッチした明るく爽やかな曲は、記憶に残っている人が多数。
当時、アニメ主題歌では異例のミリオンセラーに!
作詞作曲・歌までも担当した田村直美さんはこの曲で『NHK紅白歌合戦』に出場。彼女の知名度を上げるきっかけにもなったそうですよ。

出だしのハイトーンボイスは歌うには少々大変ですが、みんなでハモれた時は「最高に気持いい!」と一人で歌うよりは、大勢で盛り上がれる曲です。■みんなの声■
「数年前にレイアース声優が集結して、この曲について語っていました。懐かしくて胸が熱くなりましたね」
「学生時代めっちゃカラオケで歌った!!コロナ騒ぎが終わったらまた行きたい」
「前奏が全く無い曲だけど好き過ぎて確実なタイミングで歌い出せます」

1位


『るろうに剣心 Complete Collection』 (253316)

『るろうに剣心 Complete Collection』画像

via 『るろうに剣心 Complete Collection』
1位は『るろうに剣心』のオープニングテーマ「そばかす/JUDY AND MARY」でした。
アニメ自体もかなりの人気でしたが、なんといっても主題歌を「JUDY AND MARY」が担当したということで話題になりました。
ボーカルYUKIの可愛らしいハイトーンボイスが特長のこの曲。今でも練習してカラオケで歌っている女子は数知れず。世代を問わず大人気の曲です。

アニメが放送されていたのは1998年頃ですが、アラサー女子はその頃小学生~中学生。
るろうに剣心にもジュディマリにも、まさにターゲット層!ということで「アニメも歌もどちらもファン」という人が多いのが特長かもしれません。■みんなの声■
「アニソンじゃなくても可愛くていい曲。歌詞が可愛いですよねーカラオケだと映像が見られるのも嬉しい」
「同年代とカラオケに行くと必ず誰かがこれを歌います!」
「生まれて初めて認識したアニソンかな?今も昔もカラオケの十八番です!」

1位から10位はこちら!

1位 『るろうに剣心』そばかす/JUDY AND MARY
2位 『魔法騎士レイアース』ゆずれない願い/田村直美
3位 『ONE PIECE』ウィーアー!/AAA
4位 『幽☆遊☆白書』微笑みの爆弾/馬渡松子
4位 『鋼の錬金術師』メリッサ/ポルノグラフィティ
6位 『創聖のアクエリオン』創聖のアクエリオン/AKINO
7位 『カードキャプターさくら』Catch You Catch Me/グミ
8位 『ブラック・ジャック』月光花/Janne Da Arc
9位 『仙界伝 封神演義』WILL/米倉千尋
10位 『BLEACH』*~アスタリスク~/ORANGE RANGE

調査概要


 (248887)

gooランキング

調査期間:2016年5月23日~2016年5月25日集計・出典:gooランキング(https://ranking.goo.ne.jp/column/3334/)

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ