お前には何でも話せるわ…「都合のいい女にだけ暴露する本音」4選

ハウコレ



気になる男性、もしくは好きだけど微妙な関係性の男性が、あなたをただの都合のいい女と思っていたらショックですよね。今回は、男性が都合のいい女だけに暴露する本音を4つご紹介していきます。

■家にいるのが好き
相手を本気で落とそうとしている男性は「家にいることが好きなんだよね」とは、なかなか言わないでしょう。本当に出不精で家が大好きな男性ももちろんいると思いますが、そうでない場合はわざわざ言及しません。外に出かけるデートに誘いにくくなってしまうし、もしかしたら身体目的で家に連れ込もうとしているかもしれません。あえて「日帰りでちょっとだけ遠出してみない?」と持ちかけて反応を見て、あからさまに嫌な顔をしたら、あなたのことを好きではない可能性があります。

■下品な下ネタ
話の流れからつい下ネタを言ってしまう男性はまだ可愛らしいですよね。しかし、下品な下ネタを悪びれることなく話してくるのは、あなたを女性として大切には思っていないでしょう。男性だから仕方ないと開き直っている時点で、あなたに特別な気持ちがあるとは思えません。男性はわかりやすい部分があるので、好きな女性にはそんな下品な自分は隠したがるのが普通だと思った方がいいかも。

■女遊びを肯定する発言
「若いときは遊んでいた」とさらっと言う男性も少なくありません。ですが、その遊んでいたときの武勇伝や、度を超えた女遊びの自慢、さらにはそれらを肯定するような発言が出たら要注意。あなたもその武勇伝の一部になってしまうかもしれません。

■お金に余裕がない
本当に好きな女性の前では、見栄を張ってしまうのが男性。反対に「まったくお金なくてさ…」と本音を漏らしたら、あなたに対してプライドもなにも無いことになります。実際の本音だとしても、こんなことを言ってくるのはあなたを都合よく利用しようとしている可能性だってあります。

当てはまる項目があれば、少し彼と距離をとってみるのもあり。「あれ?」と思った彼の行動で、さらに本心がわかるかもしれません。都合のいい女としてナメられないように心がけてくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ