ジョン・ウィリアムズ、スター・ウォーズの日にウィーン・フィルとの「レベリオン・イズ・リボーン」ライブ映像が公開

Billboard JAPAN



5月4日のスター・ウォーズの日を記念して、ジョン・ウィリアムズが自身の代表作を指揮したコンサートを収録した作品『ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン』から「レベリオン・イズ・リボーン」の演奏映像がドイツ・グラモフォンの公式YouTubeチャンネルでプレミア公開された。

「レベリオン・イズ・リボーン」は、映画『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』(2017年)に登場する3つの主要テーマを用いた演奏会用楽曲で、レジスタンスの女性整備士「ローズのテーマ」、レジスタンスのテーマともいえる「決死のファンファーレ」、そしてルークの葛藤を描いた「ためらいのサラバンド」を展開して“反乱軍の復活”(レベリオン・イズ・リボーン)を描いている。

今回、プレミア公開された映像は、【アカデミー賞】5回、【グラミー賞】25回、【ゴールデン・グローブ賞】4回など数多の受賞歴を誇る映画音楽の巨匠、作曲家のジョン・ウィリアムズが、世界最高峰のオーケストラ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を初めて指揮した2020年1月のコンサートを収録した『ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン』からのもの。アルバムは日本ゴールド・ディスク大賞「クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」も受賞するなど、大ヒットを記録している。

◎リリース情報
ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン [限定デラックス盤] 
 [MQA/UHQCD+Blu-ray] UCCG-40106 / 7,150円(tax incl.) 
ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン [限定盤] 
 [MQA/UHQCD] UCCG-40107 / 3,080円(tax incl.)  
2020/8/14 RELEASE
https://classic.lnk.to/jw_in_viennaPR

ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン [完全収録盤] 
 [SA-CD HYBRID] UCGG-9194/5 / 4,950円(tax incl.) 
ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン [Bly-ray]  
UCXG-1006 / 5,500円(tax incl.)  
2021/2/5 RELEASE
https://umj.lnk.to/JW_liveinvienna21PR

Photo: (C) Terry Linke

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ