『恋はDeepに』第4話 「私、人間じゃないの」“海音”石原さとみの正体が明らかに?

 女優の石原さとみと俳優の綾野剛がダブル主演するドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系/毎週水曜22時)第4話が今夜放送。第4話では、海音(石原)は倫太郎(綾野)に妻子がいると疑い、一方、倫太郎も海音の正体に疑問を持つ。そんな中、榮太郎(渡邊圭祐)が企画したWデートで、海音と倫太郎は2人きりに。

第4話では、海音の話を聞き、山を守る決心をした倫太郎は、「山を崩さない」という条件で、開発予定地にあるまだ蓮田トラストが未入手の土地を購入。だが、その行動が社内で問題になり、父で会長の太郎(鹿賀丈史)によって、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまう。

代わりに指揮を執る光太郎(大谷亮平)は、倫太郎がこだわっていた「海中展望タワー」の建設を中止にする。目的達成となる海音だが、光太郎の人柄がどうしても信頼できず…。さらに、倫太郎とハグしていた女性・遥香(泉里香)の存在が気になってしまう。

ウツボからある忠告をされた海音は、倫太郎を尾行。そこで目撃したのは、遥香と幼い子どもと待ち合わせして、楽しそうに遊ぶ姿だった! 倫太郎には妻子がいる…!? さらに、倫太郎も海音の正体に疑問を持ち始めて…。

お互いへの疑惑が膨らむなか、榮太郎(渡邊圭祐)が企画したWデートBBQで2人きりになったとき、海音と倫太郎に何かが起きる!?

「私、人間じゃないの」。海音の衝撃発言が飛び出す第4話PRの総再生数は60万回を突破。海音の正体がいよいよ明らかに?

ドラマ『恋はDeepに』第4話は、日本テレビ系にて本日5月5日22時放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ