こんな部屋はNG! 恋愛運を逃がす部屋【風水】

yummy!


こんな部屋はNG! 恋愛運を逃がす部屋【風水】

出会いを求めても、いい相手が見つからない。最近彼とうまくいっていない……。
そんな悩みを持つ女性がいたら、風水をちょっと気にしてみてはいかがでしょうか?
風水と聞くと、占いのイメージを抱く人も多いかもしれません。
しかし、風水は環境学のひとつで、身の回りの環境を整えることで、生活をより良いものにするという、立派な学問の一種なのです。
今回は、そんな風水の観点から、恋愛運を逃がす部屋の特徴をまとめてみました。
恋愛でイマイチいいことがない……。そうした女性がいたら、ぜひ自分を振り返るきっかけにしてみてくださいね。

目次

常に部屋が汚い


風水において、汚れ、不衛生といったものは、悪い気を引き起こすといわれています。定期的に部屋の掃除をし、整理整頓をしてキレイな状態を保つことで、いい気が流れるといいます。
実際に暮らしていても、埃まみれの部屋に住んでいたのでは体に悪いですし、散らかっていた部屋では精神衛生上良くありませんよね。日々の行いをちゃんとすることで、出会いを求める際にも、ちゃんとしていると感じられて、人の印象がグッと高まると思います。
部屋は暮らしていると、どうしても物が増えて、散らかってしまうもの。不要なもの、古いものは、風水の観点から見ても、運気を下げる原因になります。使っていないものは、思い切って断捨離をして、いつも部屋をキレイな状態に保っておくようにしましょう。

部屋の雰囲気が暗い


風水と聞くと、色のイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。恋愛で効果的な色は、ピンクやオレンジと言われています。恋愛運や結婚運をアップする色として、いい縁を引き寄せるのだそうです。
明るい色に囲まれていると、どことなく気持ちも明るくなるものです。暗っぽい人に、惹きつけられる人は少ないですよね。明るく快活なイメージに近づくためには、毎日過ごしている部屋の雰囲気を変えることも一役買ってくると思います。
必ずしも、すべてのインテリアにピンク色やオレンジ色を使う必要はありません。たとえば、椅子の色をオレンジにする。ティッシュ箱をピンク色にするなど、アクセントして活用してみてはいかがでしょうか。
避けたいのは、暗いイメージの黒やグレー、白などに統一し過ぎることです。暗っぽい雰囲気に自分が飲まれないようにしたいですね。

玄関が散らかっている


風水において、玄関は気の入り口とされています。上記ふたつのおさらいになりますが、靴が散らかっている、玄関の雰囲気が暗いのも、運気を悪くする原因になりかねません。玄関は人を招き入れる場所です。
明るい印象をもたらすよう、照明を強くするとか。玄関マットを敷くとか。ドライフラワーではなく、生のお花や観葉植物を飾るなどの改善をしましょう。
生のものを置くことで、作り物よりもいい気を生み出してくれるといいます。また女性が置きがちなのが、ぬいぐるみです。ぬいぐるみは置きすぎると、そこに気が入ってしまい、悪影響をもたらしかねないといいます。
ぬいぐるみは数を制限して、使いどころを工夫できるといいですね。

おわりに


いずれもいたってシンプルな改善方法ですね。NGの理由も風水の観点から見ても、一般的に考えても、避けた方がいいものばかりだと思います。
気づいていない人も多いかもしれませんが、普段住んでいる場所の行いや習慣が、日ごろの自分を作っていることは意外と多いのです。
恋愛に悪影響をもたらさないためにも、メリハリのある自分を部屋から作り出せるよう、意識をしてみてはいかがでしょうか。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考サイト】
恋愛運をグングン上げる!?風水流“恋の気”が集まる部屋づくり(シティリビングweb)
https://city.living.jp/common/university/59001

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ