付き合う意味って?自分本位な「お荷物彼氏」の特徴とは

愛カツ


付き合った途端、あなたに頼りっきりな「お荷物彼氏」。

好きなのはわかりますが、「私がそばにいてあげないと!」と思うのは危険かも。

彼のいいように使われてしまう可能性もゼロではありません。

今回は、自分本位な「お荷物彼氏」の特徴について解説していきます。

お付き合いする前に見極めるポイントとして、参考にしてみてくださいね。

付き合う意味って?自分本位な「お荷物彼氏」の特徴とは

■ 仕事のグチや文句が多い

「今言い寄ってきている職場の同僚男性は、口を開けば仕事のグチや文句ばかりで、話してても気分が下がります。

こういう人とは交際しても楽しい時間が過ごせそうにないし、そもそも仕事続ける気あるのかな?って思う」(23歳/営業)

いくら恋人と言えど、グチや不満ばかりを聞かされると、こちらも疲れてしまいますよね。

とくに、仕事のグチが多い人は、長く働かない可能性もあり、将来性がなく頼りにならないと言えそうです。

最悪の場合、仕事をやめて経済的にあなたを頼ってくるかも……。

気になる男性が仕事のグチを言い始めたら、要注意です。

ただグチや文句を言ってあなたを疲れさせる、「お荷物彼氏」になるかもしれません。

■ 全部人任せにしてくる

「ゼミで同じ学年の人がアプロ―チしてくるんだけど、ネットで買い物する方法も分かってなくて、頼りなさそうだから断りました。

実際、デートに誘われたときでさえ、行き先もレストランの予約も私任せで……。ちょっとひいちゃいましたね」(20歳/大学生)

ネットで買い物をしたり、レストランや映画のチケットを予約したりする場面で、「よくわからないから」と、すぐに人に任せようとしてくる男性は注意したほうがよさそうです。

自分でできないことをすぐ人に任せるタイプの男性は、交際しても、いつも彼女に頼りきりの「お荷物彼氏」になる可能性がありますよ。

そんな彼への対処のポイントは、頼まれてもすぐには引き受けないこと。

「自分で調べてみたら?」や「私もわからないかも……」と言ってみて、彼がどう動くのか探りを入れてみましょう。

■ 自分の話ばかりしてくる

「元彼は、いろんな話題を持ってて楽しかったので付き合い始めました。でも付き合い始めてから、そういえば自分の話ばかりと気づき……。

いつも自分のことばかりで、私の意見は聞かない彼とは、成長し合える関係になれそうにないなって思って別れちゃいました」(21歳/販売)

自分の話ばかりで、相手の話を聞けない男性は要注意。

あなたに対してひたすら彼自身の話をする、「お荷物彼氏」になる可能性があります。

交際しても、彼の話を聞かされるばかりでつまらないかもしれません。

また、一方的なマシンガントークでは「対話」になりませんよね。

お互いの意見を交換できない相手とは、一緒にいても成長できないでしょう。

付き合う前には、女性側からも積極的に話をしてみて、彼が「聞く力」を持っているかどうかチェックするのがオススメです。

■ 人生を豊かにできるパートナーを

本来、人は恋愛関係をとおして自分自身を成長させたり、人生を豊かに過ごしたりすることができるものですよね。

ですが、相手が「お荷物彼氏」では、そうはいかないかもしれません。

できないことをすぐあなたに任せたり、会話が仕事のグチや自分の話ばかりだったり、あなたの足を引っ張ったりと、成長させてくれないでしょう。

交際前でも「お荷物彼氏」予備軍を見分けることはできそうです。

今回ご紹介した3つのポイントを参考にして、ぜひ素敵な男性を見極めてくださいね。

いっしょにいることで、自分の人生が豊かになるような男性と付き合いたいですね。

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ