乃木坂46・山下美月、日向坂46・加藤史帆の胸ぐら掴む センター同士の関係は…

しらべぇ




4日放送『ラヴィット!』(TBS系)に人気アイドルグループ・乃木坂46のセンター・山下美月がゲスト出演。同番組4~5月の火曜レギュラーで同じ坂道グループ・日向坂46センターの加藤史帆との関係が明かされ、ファンを驚かせている。

◼坂道グループのセンター


乃木坂46、櫻坂46、日向坂46、吉本坂46ら秋元康氏がプロデュースする一連のアイドルグループ・各プロジェクトの総称が坂道グループ(坂道シリーズ)だ。

山下は26thシングル『僕は僕を好きになる』で乃木坂のセンターを務め、加藤も5thシングル『君しか勝たん』で新センターに抜擢。この日の『ラヴィット!』は奇しくも坂道グループのセンター共演となった。

関連記事:『ラヴィット』川島、初回放送を見た人々から受けたまさかの指摘

◼2人の関係は?


番組冒頭、MCの麒麟・川島明が山下に「他団体のセンターがいますけど」と言及すると、加藤は嬉しそうに手を上げる。

「センター同士の共演」となった加藤は、「嬉しい。友達なので、(『ラヴィット』で共演するのは)すごい変な感じがする」と吐露。2人はファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルで「その撮影でたまに一緒なぐらい、共演できて嬉しい」と本音を漏らした。

◼山下が胸ぐらを…


山下は同番組の出演決定直後に加藤に連絡したと明かし、「先週の『ラヴィット』もかとし(加藤史帆)が出ているので録画して見た」と振り返る。

仲の良さをアピールする2人だったが、川島は「本番前に(山下が)かとしの胸元を掴んでましたけど」と指摘。山下が「衣装のボタンをつけただけ」と笑うと、川島も悪びれることなく「胸ぐら掴んだと思って」と自身の勘違いを認めた。

◼ファンも反応


坂道グループのセンターが共演したこの日。ファンは川島の発言に敏感に反応している。

「山下さんに胸ぐら掴まれたい」「胸ぐらを掴みあう二人」「他団体のセンターと胸ぐら掴んだで吹いた」「この二人が胸ぐら掴むくらいの喧嘩してたら申し訳ないけど笑っちゃうかもな~」と2人の関係性を知るファンは「胸ぐらを掴んでいた」発言を大いに楽しんだようだ。

・合わせて読みたい→ビビる大木、毎晩のナイトルーティン暴露 大好きな動画を鑑賞して…

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ