YOASOBI、新曲「もう少しだけ」の配信リリース決定、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で初フルオンエア解禁

SPICE


YOASOBIが5月10日(月)に、最新シングル「もう少しだけ」を配信リリースすることが決定した。

同楽曲は、フジテレビ『めざましテレビ』テーマソング。小説投稿サイトのmonogatary.comにて開催された「夜遊びコンテストvol.3 withめざましテレビ」で、総応募数5,605作品の中から大賞に選出された、原作小説『めぐる。』(千春 著)から書き下ろされた。配信リリースに先駆け、配信ジャケットも公開された。
「もう少しだけ」ジャケット
「もう少しだけ」ジャケット

ジャケットを手がけたのは、アニメの作画監督や、画像サイトにてキャラメーカーの制作なども行っているクリエイター・hmng。小説『めぐる。』に登場する、TV番組の占いや、女子高校生が出かける瞬間を切り取ったイラストから、小説と楽曲の世界観を垣間見ることが出来る仕上がりとなっている。

5月4日(火)24時から、毎週火曜にパーソナリティを務めているニッポン放送『YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)』にて、新曲「もう少しだけ」の初フルオンエアも決定。楽曲についてのエピソードを語る。

また、2021年10月より、NHKの子ども向けSDGs番組シリーズ『ひろがれ!いろとりどり』のテーマソングを担当することも決定している。「SDGsをいっしょに学ぼう!」をテーマに、SDGsを楽しく身近に学べる企画や特集番組を発信している、同番組シリーズ。そのテーマソングの原作となる物語を子どもたちから募集して楽曲化する『YOASOBIとつくる 未来のうた』プロジェクトがスタートし、番組HPにて物語の募集が開始となった。物語の募集は、番組の視聴者となる6歳~19歳までの子どもたちが対象。SDGsの柱である「自然との共生」や「多様性の理解」からイメージされる、「共に生きる」をテーマに、1万字以内の物語を投稿することで参加が可能となっている。エントリーは学年ごとに4部門に分かれており、グランプリの物語はテーマソングの原作として楽曲化される。2021年6月13日(日)20時までの受付となっているので、この機会にチャレンジしてみてほしい。

<YOASOBIコメント>


人も動物も植物も、お互いの個性を受け入れることで、歩み寄ることで、共に生きることで生まれる調和。実は身近でとても大事なテーマを思い思いの言葉で、あなたの言葉で紡いでほしいです。その物語から受け取った想いを私たちが音楽に変えて、全国に発信します。私たちもまだまだ勉強中のSDGsという大きなテーマ、一緒に学んでいきたいなと思っています。自然と人の間で育まれる絆を大切に、皆さんの物語をお待ちしています。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ