ジョイマン高木、娘の学校での“失態”を報告「ガチな“なんだこいつ~!!”状態」


4月24日(土)、ジョイマン・高木がTwitterを更新。子どもの授業参観へ行ったところ、思わぬ事実が発覚したようです。

高木の“うっかり”行動とは?


出典: @joymanjoyman

高木は「授業参観じゃない普通の日に授業参観に行ってしまいました」と報告。なんと授業参観の日にちを勘違いしていたようで、通常の日に学校に行ってしまったとのこと。

続けて「うっかり 印度カリー」と定番のギャグで、うっかりミスをしてしまったことを伝えました。

そんな高木に対し、ファンからは「ガチな「なんだこいつ~!!」状態」とジョイマンのネタに掛けたツッコミが寄せられたほか、「そのまま授業参観したのですか…?」と高木のその後の行動を気にする声も。さらに「私もいったことあります」と、なんと高木と同じミスをしたことがあるというコメントも見られました。

お互いに“高木”!? 変わった家庭事情を告白


そんな高木は、娘から変わった呼び方をされているとのこと。自身のブログで詳細を明かしました。

なんでも、「最近、家で娘が僕のことを呼ぶ時「ねえ高木~」と言う」のだとか。高木も娘に「なんだよ高木~」と返しているそうで、互いに“高木”と呼び合っていると言います。

高木家の変わった呼び名事情に、ファンからは「まさかの、全員ボケ・・・www」などとコメントが寄せられていました。

今回、何でもない日に学校を訪問してしまうという“うっかり”エピソードを報告した高木。ファンからは「恥ずかしい LUNASEA」「ちゃっかり まえがり」といったコメントも寄せられていました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ