『ミヤネ屋』宮根誠司、GWの江ノ島の人の多さに驚愕 「こんなに人がいるのか」

しらべぇ



3日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、ゴールデンウィークの新型コロナウイルス対策について特集。人出の多さに、番組MC・宮根誠司が衝撃を受けた。

■江ノ島には多くの人が…


この日、東京都では新たに708人が新型コロナウイルスに感染していると発表された。現在、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に緊急事態宣言が発令されており、神奈川県の黒岩祐治知事は「今は神奈川に来ないでください」と呼び掛け、県民にも「県境を越える移動は自粛してください」と訴えている。

番組では、神奈川県の江ノ島の様子を生中継で紹介。春の大型連休・ゴールデンウィーク真っ只中ということもあって多くの人が訪れており、マスクを着用しているものの、かなり密集している様子が確認できた。

関連記事:梅沢富美男、知事らの自主性のなさに苦言 「そんなのがお殿様やってて…」

■宮根は江ノ島の様子に苦言


江ノ島の様子を見た宮根は、「結構歩いてる人多いな…車も渋滞しています、うわ、スゴいね」とコメント。続けて、「黒岩知事が呼びかけていましたが、こんなに人がいるのかと。正直驚きです」と驚愕する。

さらに「我慢の限界っていうのがあって、ガマンガマンじゃなくて、ワクチン接種を目処にした出口戦略がいいと思う」と私見を述べると、元衆議院議員・杉村太蔵は「もうひと辛抱だと思うんですけどね…」と反応していた。

■渋谷駅前も多くの人が…


番組では、江ノ島のほかに東京都の渋谷駅前からも中継を行なったが、ここでも多くの人で溢れていた。これに宮根は「多いな~、歩いてる分には感染リスクが少ないとは思いますけど、あまり緊急事態宣言が届いていない気がします」と語る。

今回の放送を受け、ツイッター上では「やっぱゴールデンウィークってめちゃくちゃ人が多いな」「休みだとみんな遊びに出ちゃうんだろうね」など視聴者からの感想が多数寄せられていた。

・合わせて読みたい→『ミヤネ屋』宮根、中継先の男性記者を心配 「しんどいと思うわ…」

(文/しらべぇ編集部・北田力也

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ