【12星座】2021年5月の金運ランキング|前編

lamire


12星座別、5月の金運ランキングをお送りします。 4月が良かった人も、そうでもなかった人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ここでは12位から7位の星座の方々です。 どのような点に気を付ければいいのでしょうか。

12位 うお座


入るよりも、出ていくお金の方が増えそうです。
とくに趣味など、楽しいことには全力投球してしまいがち。
そのため、いくらあっても足りないと感じるかもしれません。
イベントなどの限定品をゲットしたい気分になるので、どんどんつぎ込んでしまう暗示も。
まずは使える限度を決めて、しっかり厳しく管理しましょう。
大きな出費にならぬよう心がけることが大切です。

11位 おとめ座


予想外の出費がありそうです。
いつもは計算高いあなたでも、5月はやや判断力が鈍ってしまいがち。
予算以上のお金がかかり、驚くかもしれません。
ただし将来への投資であれば、しっかり今後に活きてくる暗示も。
とくに仕事や勉強など、どうしても身に着けたい分野に関する出費は吉です。
かなりの成果が見込めるので、短期的な出費に悩まない方がいいでしょう。

10位 かに座


知らないうちにお金が出ていきそうです。
ネットショッピングを続けていると、つい余計なものまで買い込んでしまいがち。
あれもこれもと欲しくなり、金額が大きくなりやすいでしょう。
ただし、この時期のあなたはお金を使うと元気になります。
あまり切り詰めすぎず、適度に使うよう心がけて。
必要経費と遊びのお金を分けて考えると、かなりスムーズなはずです。

9位 おひつじ座


身近な人への出費が増えてしまうようです。
とくに家族や自分の部屋に関するお金は、やや多めになる予感。
どうしても必要な出費なので、節約しようにも難しいでしょう。
なにかと細かなお金が積み重なり、最終的には大きな金額になるかもしれません。
予算を多めにとり、できるだけ不測の事態に備えるといいでしょう。

8位 しし座


人付き合いでお金がかかりやすいでしょう。
お祝い金が増えるなど、贈る機会が多くなるかもしれません。
スルーするのが難しそうなので、今後のためと割り切ると吉。
自分のためではない出費が多いなら、生活を充実させるよう心がけてみてください。
メリハリをつけ、自分の好きなように使うお金をなるべく取っておきましょう。
とくに細かなお金には細心の注意を。

7位 てんびん座


なかなか貯まらない期間です。
入ってきたと思ったら、なにかと出ていく傾向が高め。
とくに仕事や勉強での出費が多く、なにかと物入りになるようです。
ただし、今後ずっと続くようなものではないでしょう。
なるべく贅沢をしないよう心がけ、きちんとすれば乗り切れるはず。
お金を回すよう心がけ、ストレスにならない程度に出費を抑えると良さそうです。

意識して悪い運気が流れ込まないように!


調子が悪くても、気を付ければ打撃を受けずにすむでしょう。
それぞれの流れを読み込んで、強い金運をゲットしてくださいね。

当記事はlamireの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ